新年初ツーリングに最もふさわしい場所 Mazdaターンパイク大観山山頂のラウンジは富士見の絶景ポイント!

スポンサードリンク

新年初ツーリングに最もふさわしい場所 Mazdaターンパイク大観山山頂のラウンジは富士見の絶景ポイント!

 

1. 関東で最も初ツーリングにふさわしい場所は?

お正月、といえば縁起がいいのは「富士山」です!

はい、2016年初ツーリングは、「富士見」の旅ですよ!!

simg_4248

今日のオドメーターは、40184キロ。今年はどれぐらい走れるでしょうか?ギヨコ(愛車の愛称です)、よろしくね。

2. MAZDAターンパイク展望ラウンジへ!

東名高速は、いつもの大和トンネル渋滞がありまして、MAZDAターンパイク大観山頂上に到着した頃は

すでに12時すぎ。でも、今日はラッキーそのもの!でした。

simg_4250

大観山からは、午後になるとほとんどの場合、富士山には雲がかかっていて、頂上を観られることは

稀なのです。

でも、今日は見えました!しかも、ターンパイク、この時期には結構凍結していて

バイクは入山禁止になることも多いのです。

なんて幸せなことでしょう!

しかもこのラウンジ。展望トイレが素晴らしいのですよ。

simg_4254

少し窓の汚れ(外からの)はありますが、この風景、個室からです。

simg_4253

こんな感じ。↓

simg_4252

2時ごろまで、まったりと珈琲をおかわりしながらすごしました。

このラウンジは、400円でソフトドリンク飲み放題(珈琲メーカーでセルフです)。

紅茶や、ケーキ、クッキーもあります。

結構広々↓

simg_4258

simg_4257

ターンパイクは、下りも楽しい。

あまり混んでいないので、すいすいワインディングしながら降りて行けます。

初心の頃は(まあ、今でもそれほどの腕とはいえません)、ずっと下り、というのも怖かったです。

このカーブで、対向車線にはみ出さずに回れる速度は?なんて考えながら走っておりました。

あ、今でも考えながら下りてますよ。

車でも初心者は怖いらしく、後ろから見ているとずっとブレーキランプつきっぱなしの車もいます(でも、かえって危ないですね)。

あちこちに「エンジンブレーキを使え」という看板が立っていて、やはりブレーキの使い過ぎ、気をつけないと、ですね。

私もかつて「チームマリ」バイクレッスンでブレーキを使いすぎて「フェード現象」を起こしたことがあります。

フェード現象とは?

自動車やオートバイでの走行中に摩擦ブレーキを連続使用した結果、
ブレーキの効き(制動力)が低下すること。
なお、フェード現象が発生した場合、そのままブレーキを
掛けつづけると熱がブレーキフルードにまで伝わり、
フルードの沸騰によって完全に制動力が失われる。
これを「ベーパーロック現象」と呼ぶ。 
Wikipediaより

私の場合は、以下の「ペーパーロック現象」まで起こしてしまい、ブレーキが効かない状況の怖さを経験しました。

レッスンの時でよかった…とつくづく思いました。

さて、お昼ご飯は、かまぼこの老舗「鈴廣」が経営する「えれんなごっそ」でランチバイキング。

simg_4268

小田原産の野菜、相模湾のお魚を使った新鮮フードが美味しい。

私はそれほどグルメとか通、ではなく、どちらかというと「自分の好きなものを少しずつ」食べたいタイプ。

小田原産新鮮野菜のサラダとスープ

simg_4267

おでん、唐揚げ、干物、炊き込み御飯、かまぼこ、あと、ごぼうの何か…

simg_4269

デザートも少しずつ色々。フルーツポンチとか、シフォンケーキとか、ライチとか…simg_4270

こちらは80分食べ放題でお一人様1850円。

帰りはまた、東名を少し渋滞にひっかかりながらゆっくりと帰りました。

本日も安全運転で無事帰還。

ありがたいことです。2016年も張り切っていきましょう。

3. まとめ

Mazdaターンパイクは、私がバイクに乗り始めた頃は「箱根ターンパイク」と言いました。

しばらくして「トーヨータイヤターンパイク」になり、そして今の名前に。

関東地方で富士山が見えるところはたくさんありますが、こちらターンパイクの展望ラウンジからの富士山の眺めは格別です。

simg_4264

そして富士山の麓の芦ノ湖の風景。ラウンジから湖に浮かぶ「海賊船」が見えることもあります。

渋滞がなければ東京インターから一時間半ぐらいでこの雄大な景色が見られます。

(大和トンネル付近は大抵渋滞していますが…)

お正月にはやっぱり富士山ですねー

輪行 2016年1月10日(日)(晴)

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK