茨城・大洗港そばの「かねふく」めんたいパークの試食明太子が超絶美味しかった件

スポンサードリンク

茨城・大洗港そばの「かねふく」めんたいパークの試食明太子が超絶美味しかった件

茨城 大洗港そばのめんたいパーク

茨城・大洗港のそばにめんたいこの「かねふく」めんたいパークがあります。

めんたいパーク大洗 – めんたいパーク一覧 – めんたいパーク | 明太子のテーマパーク

めんたいこの工場見学ができて、かつお土産も買えて、なかなか面白そうなのです。

まずは試食から

めんたいパークにはいると、そこはすぐにめんたいこ製品の販売スペースです。

何やら人が並んでいる一画があります。

工場見学の申し込みかな、と思って、なんとなく並んだ先には…

なんとツヤツヤの明太子が! あ、一切れ落ちてる…

みなさん、試食のために並んでいたのですね!


小さく切り分けためんたいこがトレーにのせられています。

爪楊枝で一切れいただきます。

実は、私は魚卵系の食べ物は好きではありません。

かろうじて食べるのが「焼きたらこ」ぐらいなのです。

しかーし!

この、工場から出来立てのめんたいこ。

超絶美味しいではありませんか‼︎

新鮮なめんたいこってこんなに美味しいんですね!

感動の出会いを経験し、一気にめんたいこへの気持ちが高まりました‼︎

工場見学

試食で感動したあとは、工場見学。

工場見学は、スケソウダラの説明から入ります。ちょっとディープなところでは

「スケソウダラの求愛の声」

「スケソウダラの威嚇の声」

などが聞けるブースです。

求愛の声は、「ブォッ、ブォッ、ブォッ」という感じ。

威嚇の声は「ブォッ、ブォッ」

求愛の方がやや音程及び発声頻度が高い(って、なんのこっちゃ)。

と、まあこのように、スケソウダラの研究発表がありまして。

学術的な説明のあとは、実際にガラス張りの向こうにある工場を見ることができます。

本日は土曜日ですが、従業員さんは100人出勤しているそうです。

立派なめんたいこの出来上がりです。

どこから食べてもめんたいこ

工場をひと通り見学したあとは、めんたいこ製品を実際に食べてみます。

来場者が食事できるフードコートがあります。

ここの1番のウリは、

どこから食べてもめんたいこに当たるおにぎり

お茶は給茶器からもらえます(良心的!)

大きい!確かにめんたいこたっぷりで、端から端までめんたいこが詰まっていました!看板にウソはなかった!

めんたいこソフトクリームも試します。

赤いつぶつぶが…

さて、どんな味でしょうか?

うんまい!

つぶつぶが舌に刺激となり、塩味がアイスクリームの甘みを引き立てています!

ここ、大洗港そばの、かねふくのめんたいパーク、私には

超絶美味しい試食めんたいこ

めんたいが途切れないおにぎり

想定外の美味しさのソフトクリーム

の三点セットで大満足の工場見学でした!

販売スペースでは、めんたいこせんべいとか、めんたいこの様々な詰め合わせなど、お土産ものがたくさんあります。

めんたいパーク大洗 – めんたいパーク一覧 – めんたいパーク | 明太子のテーマパーク

バイクで行きました/輪行2016年7月16日/片道走行約2時間

首都高三軒茶屋 →常磐道→水戸大洗IC

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK