ヒポクラティック・サナトリウム 5泊6日の断食体験

年に一度のデトックス!

乳がんの抗がん剤治療を2014年秋から2015年2月にかけて

(その間に東京マラソン2015にも出場・完走)受けました。

抗がん剤はかなり強い薬で、治療後は、

なんとか「デトックス」したいと思い、

本で知った石原結實先生が経営するヒポクラティック・サナトリウムに

来ました。

以來7年…毎年来ています。

食べないなんて我慢できない!…ということはない

ジュース断食をしている、と人に話すと、「食べないなんて、1日も我慢できない」と

言われることも多いですが、

結構過ごせるものです。

何も食べないわけではなく、人参リンゴジュースでカロリーは摂っているし、

紅茶と黒砂糖で甘味はとっている、生姜湯で水分もとっているので

あまり不足を感じません。

朝10時にはお味噌汁の上澄みもいただきます(これがまた美味しい!)

で、1日の流れとして、

朝8時のコップ3杯のジュース、10時のお味噌汁、12時のコップ3杯のジュース

15時の生姜湯、18時のジュース(または人参スープ)、となかなかに忙しい。

明日からは、徐々に普通の食事に戻していきます。

朝はジュースはコップ1杯にして、10時に重湯、15時生姜湯、そして

17時お粥。

明後日はもう「正食(普通のご飯)」です。

他の時間の過ごし方

朝は瞑想(友達とZoom瞑想)に始まり、そのあとライブランというアプリを

使ってランニング(アップダウンが多くて大変!)。

温泉。朝ごはん(ジュース3杯)。

そして、今は英語クラスのカリキュラム作り。

朗唱の練習。そして、ブログを書いたり、読書したり、

今回はリモートワークを少し(一応休暇にしていますが、メールがたまるのが

嫌なので)、また居合わせた方々とお話ししたりします。

この施設は、有名人の間では評判の施設で石原元都知事や林真理子さんなども

お見えになるそうです(私がお会いしたことはありません)。きっと閑散期に

いらっしゃるのでしょうね。

石原先生の講演会

ここに来て大きな楽しみの一つは毎週日曜日に開催される石原先生の

爆笑講演会です。

爆笑、と言っても、かなり真面目なお話を独特のユーモアを交えながら

お話しされます。先生は、ものすごい博覧強記で、芸能人の誕生日まで覚えています。

今年は、コロナの話がとても有益でした。お医者さんの間でおこなわれている

やや際どい内容があるので内容については報告できないのですが…

「万病一元血液の汚れ」を提唱している先生で、血液の汚れをとるにはやはり断食。

断食で免疫を上げ、コロナに負けない体を作ることが大事だとおっしゃいます。

今回は奥様に許可をいただいて石原先生のお写真。そして、テレビで人気の石原新菜先生。

(ご長女です)

あまり宣伝したくない…

ここは本当に居心地が良いのです。混んでしまうと

私が来れなくなる…のであまり宣伝したくない。

けど、温泉もあるし、回復食は美味しいし、自然豊かで

(私はゴルフできませんが)、隣がゴルフコースだし、

小さな美術館も周りにあってツアーに参加することもできるし…

というわけで、9月18日からすでに4日をすぎ、今日はもう

9月22日、今日から重湯、そしてお粥へと徐々に普通のご飯に

戻っていきます!

 

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)