MASAYOさんの算命学で「やりたいこと」を突き詰めていこうと思った

スポンサードリンク

MASAYOさんの算命学で「やりたいこと」を突き詰めていこうと思った

目次

  1. 算命学によるカウンセリングを受けようと思った理由
  2. 算命学とは?
  3. 私のトリセツ

1. 算命学によるカウンセリングを受けようと思った理由

2015年から「女性のためのネットワーク塾」彩塾に入塾し、ネットスキルをまなんでいます。

同期の「Masayoさん」の算命学については、塾のSNSで入塾当初から話題になっていました。

「方向性がはっきりした!」「自分の使命がわかった!」「家族関係についてのアドバイスご得られ、うまくいくようになった」という報告が相次いでいたのです。

私の現状ですが、

今勤務している職場には勤続10年の節目。

定年(60歳)を2年後に控え、新たなステージに向けて自分が何をしておくべきかを考える時期です。

他人から見て、あるいは何らかの尺度から見て何が向いているのか知りたい。

このような問いに対し、マサヨさんは算命学から鑑定した私の今と未来を紐解いてくれるのです。

鑑定はこんな美味しいところで…(@小田急ホテルセンチュリーサザンタワー サウスコート

sIMG_7730

2. 算命学とは?

宿命は変えられない、運命は変えられるもの、と言われています。

算命学(さんめいがく)は、中国に発祥した干支暦をもとに、年と月と日の干支を出して人の運命を占う中国占星術です。

中国陰陽五行を土台とした運命学の一流派であり、伝統を継承しながら日本で学問として大成された、とあります(Wikipediaより)。

算命学では誕生日をもとに、その人の「宿命」を鑑定します。同じ誕生日の人は同じ宿命をもつことになります。

その宿命に課せられた自然な流れに逆らわず人生を切り開いていくと運命はうまく回っていきます。

自然な流れに逆らっていると、運命は過酷なものになるそうです。

Masayoさんのブログによると、算命学でわかることは以下のようなことです。

宿命に従い、運命を切り開いていくこと、そのためには算命学でわかった自分の特徴や長所を活かしていくということでしょうか。

【算命学でわかること】
1.性格の特徴、長所・短所。その対処法。
2.伸ばすべき才能、適した職業。
3.エネルギーの使い方
4.運勢を良くする秘訣
5.天中殺の時期と過ごし方。
6.一生の運気の流れ(10年単位)
7.あなたに合った健康法
8.結婚の相性
9.家族のバランス
10.子供の育て方 等

以上はMasayoさんのブログより

3. 私のトリセツ

算命学による私の性格判断(一部)
  • 周囲を明るくする太陽。特に太陽が沈むときの一番輝く、美しい太陽だそうです➡️素敵!
  • 伝達本能 表現することが好きで得意な人になる➡️ブログを書くのに適していますね!
  • エネルギー:身強。逆境に強いそうです➡️鍛えられて成長するタイプ
  • 家庭的➡️やっぱ、家族は大事ですよね。  などでした。これらは算命学でまず引き出される私の性格です。
私の本質

ここから先がMasayoさんの真骨頂です。これら算命学による性格判断の上にMasayoさんの経験と観察から、私の本質–これから進む道が紐解かれていきます。

Masayoさんによると、私の本質は「遊び心」だそうです。オドロキ!!今までとはまったく違う方向性です。

これまで真面目一筋に生きてきた私。

挑戦と達成を繰り返してきた私の人生。

  • 通訳ガイド資格
  • 翻訳士
  • 38歳でコロンビア大学大学院国際関係学修士
  • 英検一級
  • TOEIC満点
  • 簿記2級
  • ファイナンシャルプランナー
  • そして比較的お堅いいくつかの職場での勤務

これら全てはそれなりの真面目な時間とお金の投資がなければ達成できないキャリアの積み重ねでありました。

その私の本質が、実は遊び心であったとは!

そう、私は「二度生きる」らしいです。つまり、定年後に向けてやりたい方向性に向かうとGood!なのです。

確かに子供たちの手が離れてからはバイクやマラソン、旅行ほか、いろいろなものに挑戦し、楽しんでいます。

そのような運命にしたがっているからでしょうか。

Masayoさんによれば、「私が輝くことで人がお金を払うようになる」とか。

なんて素敵なんでしょう!

ただし、注意すべきは、私は「宿命的に反体制」な人。

なので、人がやっていることの反対のことをやるのがいいそうです。

新たな「きよみ」スタイルを作るといい、とMasayoさんは言ってくれます。

大事なこと

大事なことは「愛情を奉仕すること」いつも彩塾塾長がおっしゃる「与える人」になることです。

そうすれば何でもうまくいく。

また、社交的になって愛想を振りまくことが大事だそうです。

(これは努力が必要ですね。

ストレングスファインダーでは私の「社交性」は下位5位に入ります)

今後10年ごとの私の運命

私の52歳から62歳までの10年間は自分の魅力を再確認する10年。この間はとても感性が鋭いのだそうです。

62歳からの10年。ここからは社交的になっていきます。

72歳からの10年。その前の10年の成果を発揮していく10年です。

天中殺

ただし、天中殺の時期は「新しいことを始めないこと」

この時期は運勢の休み時間です。勉強はしてもいいそうです。

これからの私

今の私の希望は「キレイになってシニアモデル」になること。Masayoさんによると、

「ファッションは算命学的に〇も×も ないのですが、きよみさんが楽しく できる、遊び感覚でできるものなら OKです。そして、私のチャネリング (きよみさんの潜在意識から勝手に メッセージを受け取りました) で、すごくいいよ~っていう反応が 全身にあったので、すごいいいと 思います。」

と励ましていただきました。すごい!

モデルと言っても、今さら「パリコレなにこれ」というものでなく、「私が楽しくやっていることを表現したい」ということ、そういう意味でのモデルです。

20代、30代が美しいのは当たり前。

だけど、50代、60代でも「キレイでカッコよくいたい」。そんな自分を表現する方法をこれからも模索していきたいのです。

Masayoさんは、私の進む道に光を灯してくれました。

導きに従って、「遊び心」を大事にしながら「地道な努力を重ねる生き方」をするとよい、ということでした。

Masayoさんの鑑定を受けて、「やりたいことを突き詰めていこう」と決意を新たにしました。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK