毎日が特別な日ー清美の1日遅れ日記(36) 10月3日(月)やっと追いついた!

眠れなかったー

日曜日、いろいろ満足して就寝。

夫が締め切りに追われていて、なかなか帰宅しない。

午前2時すぎにやっと帰宅。

目覚めてしまった。

そのあとが大変!

急に実家の引っ越しのことや、無くした鍵のことや

とにかくなんでもないことが次から次へと

浮かんできて眠れない。

夫は私を起こした後は安眠。

結局5時すぎに起きる。

朝食を食べ、溜まっているブログ、1日遅れと言いながら、

ベルリンにいる間に一週間ぐらい遅れてしまったので

追いつくように1日に2個、3個書くことがある。

眠れないなら、書く。

出勤

朝、ガーミンから「睡眠不足によりリカバリーが

遅れています」とのメッセージ。

いや、機械は誤魔化せないな。

さてその睡眠不足のまま1.5時間の通勤はなかなか辛い。

でも職場に行けば大勢の人がいるのでしっかり目が覚める。

今日もいろいろやることがある。ありがたいことだ。

上司との打ち合わせ、施設に関する打ち合わせ、

会議室の確保、 ウェビナーの設定、 職場の打ち合わせ、

チームの打ち合わせ。

個別の打ち合わせ。

たくさん打ち合わせがあり、疲れたので、ほぼ定時帰り。

帰宅すると、夫がカレーを作っていてくれた。

夫も今日、出勤があったので私が帰宅してから

しばらくして帰ってきた。2人でご飯。

カレーにはお肉がゴロゴロ。嬉しいなぁ。

そろそろ、スタンディングデスクは。。。

さて自分で作って気にいっていたスタンディングデスクだが、

たくさん走るので、 それ以上に立って

仕事をするということがなかなか辛いのだ。

ということでまた、 別のワークステーションを考えている。

天板や3段ボックスを処分しないといけない。

メルカリかバザーか。

さて、 日曜日はTOEICとアフタヌーンティー、

今日は1日中仕事、と 言うことでこの二日間はランニングは無し。

明日はしっかり走らないと。

 

 

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)