キレイになりたい!50代(大人・高齢)の歯列矯正治療(現在進行形③)

スポンサードリンク

キレイになりたい!50代(大人・高齢)の歯列矯正治療(現在進行形③)

1.  50代で矯正治療、始めてから1年たちました

キレイになりたい!

その一心で長年気になっていた歯並びを治したい!!

50代でも矯正はできるのか?ということから始まった私の挑戦。

1月に矯正歯科医院を探しはじめ、

なかなか予約がとれなかったために2月に初診察。

口内炎(実は扁平苔癬だった)の治療もしながら

虫歯、歯周病を治す(ましにする)ために歯ブラシ指導、歯、歯茎の清掃を経て

やっと矯正のメドがたちました!

これまでの経緯はこちら➡️キレイになりたい!50代の歯列矯正治療(現在進行形その2)

2. 歯科矯正にいくらかかるか?

矯正はお金がかかる、とは誰もが思うところですが、

年齢が高いからといって特別に高いわけではなさそう、というのが実感でした。

(だけど時間はかかると思います。先生は2年とおっしゃっていました)

今回の提案は下の歯だけのブレースで、明細は以下のようになります。

  • 検査料 20,000円
  • 矯正基本料 250,000円
  • 装置料128,000円 (いわゆるブレースですね)
  • 調整料 5,000円(治療にいくたび)

ざっくり40万円かかります。

img_0286

もちろん、私には大金ですが、

これからの人生を「不満」を抱えて生きるか、

思い切って望むことをやってみるか、

で大きな違いがでてくると思います。

3.  50代の歯科矯正治療の今後の展開

このガタガタの歯並びが、これからどうなっていくか…

img_0704

いつも笑顔は口を閉じていた…

IMG_5986

でも、歯医者さんで「超音波歯ブラシ」を使って歯をきれいにしてくれたおかげで

少し口を開けることが怖くなくなってきました。

でも矯正はこれから!

simg_0517

何が起こるか?

歯並びがよくなったら、

  • 見かけもよくなるし
  • 歯も磨きやすくなるし
  • そしたら歯茎ももっといい状態になるはず

次回(2017年1月)は最後の事前調整をして、

矯正器具をつけることになります。

1年越し、ですが楽しみ!です。

もし、矯正治療をお考えなら50代の私でも間に合う、と言われました!

これからの「美容と健康」に必ずいい効果をもたらす、と私は確信しています。

お近くの歯医者をお探しならば➡️ 矯正歯科の口コミ・医院検索・情報提供サイト『e-矯正歯科.com』

お試しください!

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK