主婦をやめて一人暮らしはじめました(74)さあ、次のステージへ!そーんな簡単じゃないけどね

コーチを求めて

平日主婦をやめて、通勤時間を短縮し、

「自分がよりよく生き、自分が幸せになり、周りの人に貢献する」という

人生の目的を果たす(勝間和代さんの言葉)方法として

TOEICコーチを目指している私ですが、

今まで英語は「勉強」しかしたことがない、つまり野球選手で言えばまだまだ現役で(引退近いけど)、

でもコーチや監督の経験はない。

そんな状況で「起業」ができるのか、という一人暮らしの2年間でした。

3年目に入り、かなり焦っていましたが、勝間塾の中でこの人!と思う人を見つけ、

「英語塾を開くためのコーチング」を受けています。

(後日、ブログを書きます。お楽しみに!)

一歩一歩

起業コーチングを受けはじめてから、母の介護や出版の話があって

それこそなかなか準備が進みませんでしたが、

出版記念交流会を無事開催できて(コロナのアウトブレイクの前でよかった!)

その後一月、とにかく頑張って進めています。

4月からモニターさんにご参加いただいてトライアル、そしてブラッシュアップを

繰り返していこうと思います。

そんな簡単じゃないよ

正直、「やめ主婦」は2年で終えて、「華麗なる起業家」になる???ことを

目論んでいましたが、現実はもっと地道で亀の歩みでした。

慎重な性格もあり、「人に物を教える」ことの難しさも重々承知しているので

勢いだけでは始められないと思った結果、スタートまでずいぶん時間がかかってしまいました。

そして、成果が出るのはもう少し先かもしれませんね。

とにかく頑張ります。

それでも続いているってことは…

カリキュラム考えたり、自分で英語勉強したり、オンライン英会話やオンライン英語塾を試したり…

思うように点数が伸びずに「私はダメなんだー」と落ち込んだり…

いろいろありましたが、

それでもやめないで続けているということは、

これが天職なのでは、と感じています。

やっぱ、好きでなければ続かない。

やめ主婦、はじめました!情報

さて、「やめ主婦、はじめました!」の出版から2ヶ月。

おかげさまでアマゾンでも嬉しい評価を書き込みしていただき、

尊敬する主婦起業の専門家、山口朋子さんはわざわざ YouTubeに感想をあげてくださいました!

また、アマゾンでの在庫は残り17冊、もちろん大御所の皆様に比べれば恥ずかしい売り上げですが、

新人作家ゆえ初版が少ないです(なので、お早めにご購入いただければありがたいです)。

全国展開もしていないので手に入る時にお求めいただければ、と存じます。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)