主婦をやめて一人暮らしはじめました(96)ワークステーション使い始め

デスクトップを置いてみた!

まずは、この数ヶ月食卓の4分の1を占拠していた

デスクトップを置いてみました。

でも、その前にデスクマットを置きました。

これがなかなか優れもので、マットの全面が「マウスパッド」に

なっているのです。

これ、アマゾンで見つけましたが、快適です。

マウスパッドの上だけでマウスを動かしていると、

なんだか動きが制限されているようで、何かと

不自由でした。

デスクマットの前面がマウスパッドならマウスはどこにあっても

思った時に動かせます!その自由なこと。

もうね、おすすめですよ!

愛しのMacはまだしばらく箱入りのまま

次に、やめ主婦部屋の母艦となるMacを置きたかったのですが、

まだ夫の事務所に置いたままです。

夫が、私が処分しようとしていた本棚を

事務所に運びたいというので、その本棚を

夫婦二人で運び、その際に事務所からMacを引き取る…

という手順なのですが、

本棚を我が家の2階から階段を使って降ろし、徒歩3分ほどの

距離とはいえ、本棚の移動というのはなかなかの作業です。

ふたりで力を合わせないといけない作業なので夫婦の

時間が一致しないといけない。夫は夜に授業を持つことが多く、

私は夜早く寝てしまうため、

まだ実現できていません。

とにかく…

スタンディングデスクが完成し、デスクトップを設置でき、

食卓が食卓として使えるようになりました。

少しずつ、少しずつ、整ってきています。

そして、ピアノも時々触ることができるようになりました。

そろそろ

お稽古して、何か一曲でも弾けるようになりたいと

準備しています。

 

 

 

広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)