3日連続長距離走チャレンジ!11月のニューヨークシティマラソンに向けて

シックススターマラソンランナーへのチャレンジは始まったばかり。

シックススターとは、世界6大マラソン(ニューヨーク、シカゴ、ボストン、ロンドン、ベルリン、そして東京)の全てに出場するという目標。

まあ、うまい具合に「乗せられてる」という気もしないでもない。達成者は、少なくはないけど、ものすごく多いわけではない。

と、いうわけで11月に出場権をゲットしたニューヨークに向けて、シーズンは終わったばかりだけど練習は始まります。

とはいえ、せっかくだから楽しく走りたい、そしていい季節になってきた!

たまたまだけど、4月29、30、5月1日にイベントランが重なり、うーん、体力的にきついかな、と思いつつ参加表明。

1日目は奥多摩の成木峠への峠走。

天気予報は午後から雨だったのでなんとかお昼までには走り終えたい。集合場所と時間は青梅線河辺駅10時。この季節、ツツジが見事、と評判の塩船観音寺にまずは走っていき、そのあと成木街道を峠目指して走る。

いつもお世話になる「成木の家」というサイクリングステーションに辿り着いたところで大雨。しばらく雨宿りさせてもらい、小雨になったころ、軍畑駅目指して走る。

幸い大雨を避け、いつもお世話になる梅の湯でさっぱりして帰宅。1番濡れたのは、最寄駅から自宅までの道。これで20キロ少々の1日。

2日目は、4時半起きで茨城へ。大洗の海岸線を友人とロード走。天気も良く、海も見られて開放的な気分で20キロ。大洗で温泉、海鮮を楽しんで、この日もほぼ20キロ。

3日目は4時起きで、今度は高尾へ。トレラン20キロ。天気は悪かったのと、混む高尾山を避けて小仏、景信を走るルートを用意してくれたので、あまり登山客の方々に迷惑かけることなく、でもしっかりアップダウンを走り込み、約20キロ。

高尾山口に戻って極楽湯に入り、ほとんど初対面の方々とランニング話。

いやー、連休前半、結構きついかな、と思いつつ、なんとかすべて走り切りました。

気の置けない友人とはしったり、あるいは新しいグループに入れてもらったり。

ランニングには、さまざまなチャレンジと出会いがあります。きつかったけど、楽しさが勝る3日間となりました。

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)