毎日が特別な日ー清美の1日遅れ日記(17) 9月13日(火)

朝は、いつもより少なめの7キロラン。

そして、午前在宅、午後出勤の日。午後は仕事の打ち合わせがある。

夜は、クリスマスイブに行う英語劇の脚本に関するzoomミーティング。

こんなにバタバタしていたら、なかなか本の原稿が書けない。

自分が出版したランニングの本を自ら英訳。出版するつもりだ。

8月中に仕上げるはずだったのに。締切のない仕事はダメだな。

こんなふうに日々が忙しく過ぎ、締め切りのない仕事は後回しに

なってしまう。

しっかり時間がとれるように工夫しないと。

 

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)