毎日が特別な日ー清美の1日遅れ日記(63) 10月30日(日)15キロ走

練習会

今日は、多くのラン仲間が

金沢マラソン、水戸黄門マラソン、手賀沼ハーフ、横浜マラソン

などに出場しているマラソン日和。

私は一週間後のニューヨークに向けて

最後の調整。

1人だとだらけるので、

マラソン完走クラブの練習会に参加した。

このクラブに参加するといいことは、

ペースを一定に保って走らせてくれるということだ。

今日は、メニューとしては30キロだけど、私は

レース前なので、最高でも15キロまで、と誰かに言われていたので

きっちり15キロ。ペースは6分だったのでゆったり楽に走れた。

天気もよく、気持ちいいランニングだった。

午後はゆったり

昨日応援に行った、みおちゃん、のぶちゃんは今日は800メートルに出場。

今日は応援には行けなかったけど、2人とも自己ベストを出せたということで

嬉しいニュースを受け取った。

また、昨日運転をがんばってくれたさっちゃんは

手賀沼ハーフで自己ベスト。練習の成果が着々でていて

素晴らしい。

ほかにも、フルマラソンで自己ベストを出したラン仲間が続出。

ちゃんと練習した人は結果がついてきている!

私は、今日はNYマラソンでの「補給食」の手配。

しばらく前にいろいろ購入したものを選び、持っていくものを

確認した。

ところで、11月6日のニューヨークの天気予報、最高気温19度と、

かなり暑くなりそう。これまで寒さ対策を

してきたけれど、寒暖両方の準備が必要かも。

 

 

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)