抗がん剤治療と運動:抗がん剤治療をしながらマラソンを走りきった記録(11)

スポンサードリンク

抗がん剤治療と運動:抗がん剤治療をしながらマラソンを走りきった記録(11)

放射線治療開始に向けて

2014年8月4日、病院に行き、放射線科を受診しました。
治療開始日と、照射部分を決めるためです。

放射線治療を開始すると、毎日照射しないといけません。週末は照射はありませんが、平日は毎日。6週間の照射期間はあまり遠出はできません。

「やりたいことをやっておいたら?」という医師の勧めに従い、前々から行きたかった青森県田舎館村の「田んぼアート」へのロングツーリングを終えてから、ということで開始日を8月11日にしました。

sIMG_0530

放射線治療と勤務

放射線科の先生の話によると、放射線治療中は、体力を消耗する患者さんもいるとか。

毎日病院に行くとすると、勤務にも影響があります。
上司にお願いし、朝1時間半遅く出勤することを認めていただきました。
その分、終業時間は7時頃になります。

病院受付は8時開始、照射は8時半開始。会計をして、病院を出る頃には9時。通勤には1時間20分かかります。自分の始業を10時半としていただきました。(通常9時始業です)

10月には大阪マラソンを控えていました。練習はしたい。放射線治療という「日課」が入る前は平日の練習は仕事帰り7時ごろからの皇居ラン。でも、勤務先を7時に出たのではラン開始は8時半。練習・シャワーを終えて帰宅すると11時になってしまいます。とてもできません。

そこで、治療前の朝時間を活用し、走ることにしました。朝、5時起き。自宅近くの駒沢公園をまず2周と決めました。(これで、1回に7キロぐらい走れます)

5時15分ラン開始。1時間走ってシャワー、食事。7時から支度し、7時半には家をでて病院に行き、受付が始まるのを玄関前で並んで待つ。9時には病院を出たいので、出来るだけ早い順番を取る。このように決めました。

こうして週5日、6週間の放射線治療が8月11日から開始しました。

放射線治療の前に素晴らしい田んぼアート(青森県)を見ることができました。上のサザエさんは以下の稲を使ってできあがったとか。本当に見事なんです!

sIMG_0536田んぼアートいなかだて村

ことし(平成28年度)観覧期間の情報です。※田植え等の状況により変更になる可能性があるそうです。

会場 期間 休館予定日
第1田んぼアート

(田舎館村展望台)

5月30日(月)~10月10日(月) 10月2日(日)

※稲刈り体験ツアーのため

第2田んぼアート

(弥生の里展望所)

6月中旬~10月10日(月)

 

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK