58歳中年ランナー マラソン自己ベストを狙うぞ宣言 練習を記録する  ⑱ インタバル走でスピード定着練習 1キロの自己ベスト

スポンサードリンク

58歳中年ランナー マラソン自己ベストを狙うぞ宣言 練習を記録する  ⑱ インタバル走でスピード定着練習 1キロの自己ベスト

先週の4月1日の皇居お花見ラン以降は週の半ばの水曜日(2017年4月5日)につなぎの5キロを走った後の練習になります。

オフシーズンの間もなるべく1週間は空けないようにしています。週末はなるべく仲間と走る練習。今日は「マラソン完走クラブ」のインタバル練習です。

1. インタバル走のメニュー

朝から小雨まじりの天気でしたが、これぐらいの雨では中止にはなりません。

今日の練習はインタバル走。インタバル走は年明けに1度やりました。

その時は200メートルを20本。2分半のインタバルです。生まれてはじめてのインタバル走でしたが、自分ひとりではできない練習なので、かなり刺激になりました。

今回はもう少し長い距離のインタバルです。

まずは練習の流れです。今日はこんなかんじ。

  • アップ11周5キロ(キロ7分半のゆっくり走)
  • 14分ごとの1キロ走。3本。(次週にマラソンを控えている人は7分おきに6本走ります)
  • ダウンの砧公園5キロ(7分半)

インタバルでどれぐらい頑張れるか、1キロのインタバルは初めてなので楽しみ、また、怖いです。

2. インタバルの記録–1キロで自己ベスト(?)

アップをし、その後準備体操をしたあとにいよいよインタバル。かなり緊張します。1キロ、なんていつも走っている距離だけど、「全力」で走ったことはない、です。

中学校の持久走でかなり遅かったことは覚えているけど、どれぐらいで走ったかはわからない。

確か6年ほど前に生まれて初めて入ったランニングクラブ、「うな勝」で皇居ランのときに1度5分43秒という記録があるけど。

スタートと同時に早い人たちは駆け出していきました。私はどんなペースを作っていけばいいかわからず、とにかく「ペースを考えず」走り出しました。

1周400 メートルを2周半。最初の記録は5分6秒でした。

前の記録がないのでとりあえずこれが自己ベストとなります。

これまで計ったことないけど、5分6秒で走れるんだ、自分。もしかしたら4分台だって夢じゃないかも???これで新たな目標ができました。

これまで真剣に1キロを走ったことがないので、この記録は今後も参考になるし、「破るべき目標」ができました。

2周目も頑張って走りましたが、今度は5分10秒。そして3本目は5分11秒でした。

3. 明日は今日を越える

1キロ5分ほどだったので、自分の目安は、200メートル走るのに1分、100メートルが30秒ということになります。

小学校では50メートル9秒台を切ったことなし。

中学校では100メートルを16秒台。

あまりに遅くて決して走ることに自信はもてなかったけれど、もう他人と競う必要はない。

いつも今日の自分が明日の自分のライバルになります。

4. 未来に向けて

さあ、基準となる自分の走力もすこしずつわかってきました。

秋のレースに向けてスピードをどう定着させていくか、筋肉をどの程度鍛えていくか、持久力をどの程度まで上げていくか、練習を続けていきたいと思います。

ダウン練習は近くにある砧公園へ。

さくらが息をのむぐらい美しかったです。

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK