あまり知られていないポイント制度=ETCマイレージサービスは登録しておくだけで自動還元!手間いらずで5,000円無料通行分に!!

スポンサードリンク

あまり知られていないポイント制度=ETCマイレージサービスは登録しておくだけで自動還元!手間いらずで5,000円無料通行分に!!

ETC にもマイレージがあること、ご存知ですか?

これが、いったん登録しておくと、高速をETCを使って通過するたびにいつの間にかマイルを貯めてくれ、貯まったら「何もしないでも」自動還元してくれるのです。

最近、自動還元分、5000円がETCカードにチャージされた、というメールが届いたのでちょっとお得な気分。

すでに活用されている方も多いと思いますが、車やバイクにETCをつけていながらまだこのサービスを利用されていない方がいたらもったいないのでご紹介します。

1. 登録は簡単!

郵送とインターネットでの登録がありますが、インターネットが簡単ですよね。

登録用URLはこちらから

正直、この画面に行くだけですべてわかるのですが、念のため、下に解説します。

登録するときは、個人情報を含む以下の情報が必要です。

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • ETCカード番号及び有効期限
  • 車両番号(ナンバープレートの4桁)
  • 車載器管理番号(ETC車載器の19桁)

まずはETCカードは用意しましたか?(いまさら、ですよね?)ETCカードを作っていない方は、ご自分が持っているクレジットカードで、できるだけETC年会費無料のものを申し込みましょう。

車載器番号は、ETC車載器をセットアップした際に発行される「ETC車載器セットアップ申込書・証明書(お客様保存用)」で確認できますが、車載器でも確認できます。

私はETC車載器本体から確認しました。

 

登録用URLから進んで「利用規約」を読んだら次の画面でいよいよ入力していきますよ。

以下は画面のスクリーンショットですから、ここで入力しないでね!

上のつづき…

ここで大事なことは、「ポイント自動還元サービス」を「希望する」にマークしておくことです

詳しくはETCマイレージサービスHPで確認できますよ。

2. あとはETCを使うだけ

ドライブに行くときは、登録したETCカードを登録した車載器に乗せて高速にのるだけ。

  • 通行料金(各種割引適用後)の支払額に応じてポイントが 付きます。
  • ポイントは走行の翌月20日に、走行毎に付きます。
  • ポイントは道路事業者ごとに貯まり、道路事業者間での合算はできません。※NEXCO東/中/西日本および宮城県道路公社は合算されます。

ポイントの付き方は道路事業者によって異なります。

ポイントの付き方
NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社 10円につき1ポイント
本州四国連絡高速道路株式会社 10円につき1ポイント

阪神高速道路株式会社※8号京都線のみ対応

100円につき3ポイント+α
名古屋高速道路公社 100円につき1ポイント+α
愛知県道路公社 100円につき1ポイント+α
神戸市道路公社 50円につき3ポイント+α
広島高速道路公社 100円につき1ポイント+α
福岡北九州高速道路公社 100円につき1ポイント+α

+αとは、月間利用額に応じて加算ポイントがつくようです(詳しくはこちらにて)。

そしてお楽しみの交換率ですが、以下のような計算になります。

道路事業者 ポイントの交換単位
NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社 1,000ポイント→500円分
3,000ポイント→2,500円分
5,000ポイント→5,000円分
本州四国連絡高速道路株式会社 1,000ポイント→500円分
3,000ポイント→2,500円分
5,000ポイント→5,000円分
阪神高速道路株式会社 100ポイント→100円分
名古屋高速道路公社 100ポイント→100円分
愛知県道路公社 100ポイント→100円分
神戸市道路公社 200ポイント→100円分
広島高速道路公社 100ポイント→100円分
福岡北九州高速道路公社 100ポイント→100円分

3. マイレージが貯まると…そしてさらにお得なことが!!

マイレージが貯まると、こんなメールが届きます。昨年から今年にかけてあまり走行していないので、このメールは1年ぶり。

でも、5000円は嬉しいですよね。

5000円分、ということは、5000ポイント獲得した、ということ。10円で1ポイントですから50000円使った、ということですね。

50000円で5000円!これ、10%の還元率!銀行利息よりよほどいい!!

さらに嬉しいことに、カードを登録しておくと、➡️平日朝夕割引」の対象となるそうです。

ETCマイレージサービスに登録しておくと、NEXCO東/中/西日本、本州四国連絡高速道路株式会社、および宮城県道路公社が実施している頻度型時間帯割引の「平日朝夕割引」の対象となるそうです。

このサービスは、割引対象日時(平日 朝 6~9時、夕 17~20時)

割引対象道路(NEXCO東日本/中日本/西日本(NEXCO3社)が管理する地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)及び宮城県道路公社の仙台松島道路を、1か月のうち所定の回数に達した利用で、回数に応じた還元率を割引対象走行の通行料金に適用する(5~9回:約30%、10回以上:約50%)というサービス。

それほど地方部にでかける個人の方はいないかと思いますが、何らかの事情で車により遠距離通勤?することがある方にはおまけのサービスとなるでしょう。詳しくはこちらのURLで。

4. まとめ

とにかく、登録しておくだけで、高速にのるたびにポイントがたまり、自動還元してくれるのでお得です!

なお、注意してほしいのは、

  • ポイントには有効期限(還元額に交換できる期間)があります。
    有効期限は、ポイントが付いた年度の翌年度末です。例えば、平成27年3月20日に付いたポイントは、平成28年3月末まで交換できる、ということです。
  • 複数のETCカード間でのポイントの合算はできません。

ETCを利用している方にはオススメなのでご活用ください。

こちらのURLでどうぞ!!➡️ETCマイレージサービス

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK