三浦半島に松和鯖を食べにいくツーリング!

スポンサードリンク

三浦半島に松和鯖を食べにいくツーリング!

1. 美味しい、近場、富士山、を満たすところは?

2018年のテーマ、富士山!を撮るためのツーリングですが、

美味しいもの+ツーリングというのが理想なので、

ある程度近場(前の晩、麻雀大会があって遅くなることがわかっていたので安全運転のために)で「美味しいところ」を探していたところ、

BikeJIN さんのウェブサイトにこんな記事が…

真冬の旬を食べたいなら三浦半島で松輪サバ!!

漁協直営!ブランド鯖!

Bike JINさんの記事、まんまに行ってきました。

2. 漁協直営「松輪」しめさばと焙り鯖の鯖セット2200円!

東京から約70キロ、三浦半島の松輪は

第三京浜→横浜新道→横浜横須賀道路→三浦縦貫道を使ってほぼ1時間ちょっとぐらいです。

高速を降りてからもそれほど遠くなく、海のそばまでバイクでずんずん。

行程で富士山が見えるかと期待したのですが、あいにくの花曇り。

雨(夕方から降る予報)が降らないだけまし、という感じでした。

まあ、車で行けばどうってことないようなことですが、この不自由さもまたバイクならではのワクワク、ドキドキでしょうか(やせ我慢)?

レストランは2階。1階はガランドウの建物でした。物販でもやる予定だったのでしょうかね。

30人ぐらいは座れる明るいレストランでした。

周りの海がよく見える。

早速注文したのは鯖定食。

スズキ、クロウオ、しめ鯖に炙り鯖!つけあわせは大根田楽。ごはんにお味噌汁付き。

そしてデザートは抹茶わらび餅。

 お魚でお腹いっぱいになりました。

3. こんな日は早帰り。とはいえ、ちょっと寄り道。日帰り温泉へ

外にでると港の景色。

あいにくの曇り空ですが、海は静かですね。

愛車を撮影しましたが…残念ながら海を背景に撮れなかった。

地面が砂利だと取り回し苦手な私はできるだけ早くその場を去りたいのでもう帰り道方面を向いています。

そのまま、三浦半島を東に向かって

海岸線を走り、同じ三浦半島にある馬堀海岸(横浜横須賀道路の終点)の

日帰り温泉「横須賀温泉湯楽の里」へ。

ここは露天風呂から海が眺められてなかなか眺望のいい温泉です。

三浦半島ツーリング帰りにはよく立ち寄る温泉です。

何と言っても高速道路の入り口に近いのがとても楽ちんなのです。

お風呂であたたまり、少し休憩したあとは、さあ、雨が振る前に帰宅しますよ。

ほぼ1時間でうちにつきました。道が空いていてとても気持ちいい走りでした!!

今日の旅は走行距離162キロ。

帰りはベイブリッジ経由で。夜の横浜、キレイです。

 

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK