【ネットで写真プリント】使ってみた!超簡単・便利で安価に親孝行!

最近、友人に素敵な写真を撮ってもらったので

遠くに住む母に私やこどもたちの写真を送りたい、とふと思い立ちました。

もう、超簡単で、楽で、安くて、早くて、喜ばれる!親孝行ができたのでシェアします。

1. 簡単ステップにできています

注文画面がよくできていて、

  1. ネットプリントショップ「しろくまフォト」にアクセス
  2. 利用規約に同意して
  3. 印画紙を選択 なんと1枚5円!
  4. 私はPCから作業したので、ブラウザモードを選択
  5. 送りたい写真をアップロード
  6. 送り先の住所を入れる
  7. クレジットカードで支払い

PC(スマホはアプリがあって、それも便利!)に保存した写真を選ぶときは、

あらかじめデスクトップなどにフォルダーを作ってプリントしたい写真を選んでおくと楽ですよ。

印画紙は始めてだったので一番お安いのを選びました。

2. わずか2日で到着!

ありがたかったのはそのスピード。

火曜日に注文し、

木曜日には届いていました!

しかもこれだけのサービスをやってもらって

わずか146円ですよ!

(写真一枚5円x10枚=50円、送料86円、そして消費税10円)。

これまでは、プリントの機械があるコンビニなどにスマホをもっていき、

画像をえらび、現像し、

封筒にいれて住所書き。

郵便局にもっていって

切手を貼って投函…という長いプロセスがありましたが、

もう、それはありません。

3. ネットで写真プリントショップは色々あるけれど

インターネットで検索すると、色々なショップがありましたが、

いくつか、他の方のブログを見て

しろくまフォトがいいという結論に達しました。

なので私は一択です。

あ、それとマイページで「履歴」と「料金」がいつでもチェックできるのが

嬉しいですね。どの写真を送ったかもわかります。

あなたも、スマホに溜まっている写真、簡単に遠くの親御さんに

送ってみませんか?

私の場合は「母、大喜び」でした!



広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)