【石原結實先生】人参りんごジュース断食 低速ジューサー 面倒な手入れからの解放か?

石原結實先生が推奨する「人参りんごジュース」断食によって

私は「便秘解消」の快便生活を獲得しました。

そのジュース生活の必需品、ジューサーのご紹介をします。

1. ヒューロム・ジューサーについて

私はこれまでジューサーを三つ購入しています。

最初は高速ジューサー、つぎにヒューロムジューサー、

そしてA社の低速ジューサー。

2台目のヒューロムジューサーは、買ったときからお気に入りで、

とにかくジュースがおいしい。

が、なんと、私の一番のお気に入りにさらに新製品が導入された、というのです!

参考までに私が現在持っているヒューロムジューサーはこれです!

新製品のスペックを見るまでは、何の欠点もないジューサーだと思っていました。

だけど、機械製品は進歩するのですね…

2. 新製品の特長

早速スペックをみてみます。

新機種のその名は

「ヒューロムスロージューサーアドバンスド100」

その特長は3つ!

  1. セットが簡単に!

今までのスロージューサーは、最適な位置に部品を置かないと

かみ合わせが悪くてなかなかはまらない・・・なので家族は面倒臭がって

私以外、誰もジュースを作りませんでした。

それが、「窪みにはめ込むだけに!」なったそうです!

◎搾ったジュースが溜まるドラム内の構造が

とってもシンプルになった上に窪みが出来て、

突起部分を合わせてはめ込むだけ♪

 

◎本体の窪みとドラムの排出口のを合わせるだけで

しっかりとはまったと安心するカチッとした音が

して本体とドラムのセットは完了♪

 

2. ジュースの搾りが楽々に♪

素材を入れる投入口が2か所から入るようになり、

素材の切り方次第で搾汁スピードがアップ!

◎投入口の筒部分が少し広がり、

今までのスティック状での切り方でも

よりスムーズな搾汁が可能になりました♪

 

◎斜めに入る大きな投入口が出来たため、

丸い形状やサイコロ状に切ったものは、

転がすだけで早く搾れます♪

▼実際にサイコロ状に切った人参の搾汁をご覧ください

https://youtu.be/3qRtagLhHH4

「にんじんジュースを朝搾るのが面倒だと思っていた方に

前日の夜にサイコロ上にカットした人参を用意すれば、

投入口に転がすだけなので、朝の時間短縮になります」

ですって。

私、毎朝にんじんを切って、リンゴをカットして、

レモンの皮剥いて…結構毎朝時間かけていました。

朝、忙しいときなど、材料を投入口に入れるときに

焦って手がすべって落としたり、それを

洗い直したり、実はかなりタイムロスしていたのです。

それが、投入口が斜めになったり、大きくなったりして

材料が入れやすくなったとは。

3. 洗浄が驚くほど楽に!!!!!

アドバンスド100でなんといっても楽になったのは「洗浄」

購入を躊躇する人の多くが、「洗浄が面倒」ということを

耳にしていました。

洗浄が不足して「カビ生やしちゃったんだよね」

私自身は「おいしいジュース」と

「健康のため」ならば面倒を感じませんでしたが、

そんなひとばかりではない。だけど、新製品の動画をみていただくと

わかるのですが、食器洗いと変わらないほどの「簡単さ」

◎従来のストレーナーについていた微細な網目がなくなり、

フィルターという名前に代わり、

ウルテム・アクリル樹脂でストレートの形状になり、

洗浄ブラシを使わなくても水で洗い流すだけで繊維が落ちる♪

 

◎スクリューの裏にパッキンがついたことにより、

スクリュー内への繊維の侵入を防ぐため、

水で洗い流すだけで掻き出す必要がなくなりました♪

 

◎ドラム内のギアがなくなり、細かく入り込む繊維が激減し、

繊維排出口と調整レバーが一緒になったので、

シンプルな構造で今まで必死で掻き出していた手間が

激減し、洗浄の時間が大幅に短縮♪

これまで一番のネックになっていた「洗浄」。

いや、健康のためなら洗浄の手間などへっちゃら!とか

思ってはいましたが、実はもっと簡単にならないかな、って

秘かに願っていました。

それが、新製品の画像(下にYouTube貼っていますので

ごらんくださいね。「面倒かもしれない」と思っている方、

あるいはいままで面倒だったので挫折していた方、

思い切って購入、あるいは買い替えどきかもしれません。

本当に簡単になっています!!

わたしも早く買い換えたい…

3. なぜ私が買いたいと思うのか?

私は現在、自宅に1つ、そして職住接近のための職場近くのアパートに1つ、

2つの「スロージューサー」を持っています。

1つは自宅の「ヒューロム・スロージューサー」(上の写真)。

高速ジューサーから買い換えた時、初めて作ったジュースの

あまりの美味しさに驚愕しました。

こちらの記事に書きました↓

【石原結實先生】人参りんごジュース作り方 ヒューロムスロージューサーがにんじんリンゴレモンジュース断食におススメの5つの理由

そして

アパートでも同じジュース効果を狙って「低速ジューサー」を

購入しましたが、ヒューロムは高価なため、あきらめて

国産のA社のジューサーを購入しました。

その結果は…

同じスロージューサーでも失礼ながら全く味が違います。

でも、定年まであと1年なので、今のアパートには

あと一年しか住みません(と、決めています)。

家に戻るときに身軽でいるためには

「簡単に処分できるもの」が欲しかったのです。

また、値段の違い(ほぼ4分の1)がどのような影響をもたらすか、

という実験でもありました。

実はA社のジューサーはヒューロムに比べれば味は落ちます。

洗浄もヒューロムよりさらに面倒です。

ただ、一人分だし安価だし、今のところ「ま、良いか」という感じです。

にんじんリンゴジュースという点では変わりないので。

しかし、次の私の「作業場」(新たに、今度はマンションを借りる予定)には

一番良いものを入れたい。

なので今は我慢ですが、

上のような特長を備えた新しいジューサー、

  • セットが簡単になり、(ということは家族でもできる!)
  • 時短で(一手間に10秒短くなるだけでも朝の時間は貴重です)
  • 手入れが簡単になる(これが一番大事!)

となれば、買うしかないでしょう。

なので次の「一人暮らし部屋」に移った時には絶対購入する!と決めています。

新しいジューサーを使うのが楽しみで仕方ありません。

4. これが新製品 ヒューロムスロージューサーアドバンスト!

この記事は、ヒューロムのジューサーを扱っている【ピカイチ野菜くん】が

7月に発送開始するというメールが届いたことを受けて書いています。

(私も顧客です)

私は【ピカイチ野菜くん】さんからはいつも「人参」や「りんご」を購入する

リピーターです。(こちらの「野菜」も実は私のジュース生活の必需品です)

さて、ヒューロムスロージューサーアドバンスト100ですが、

メールには動画も付いていたので引用してここにご紹介します。

これです!

そして、これが簡単お手入れ!

これから「人参りんごジュース」生活を始める方、

買い替えを検討中の方が本当に羨ましいです。

なお、扱い数が限られているらしいので早めに予約したほうがいいですよ!

初回を逃すと、次はひと月後ぐらいになるそうです。

5. まとめ

私は今は上記のような事情で少し待とうと思いますが、

にんじんリンゴジュース生活をためしてみたいと思った方

これまで続かなかったけれど

手入れが簡単になったならばためしてみたい方、

ちょっと高いけれど、

私の実験と経験で一番良いものである、と言い切れる

今回の新製品をおススメします。

ところで、上にも書きましたが、

こんな注意書きがありましたのでシェアします。

「発送開始は2018年7月中旬となりますが、

初回300台限定予約特典付きで予約販売となります」

ヒューロムスロージューサーアドバンスド100

▼ヒューロムスロージューサーアドバンスド100再生リストはこちらです↓

https://www.youtube.com/playlist?list=PL2mCnulOyKFZlQRvRg1WENecmFpK8ZQJ8

私が人参りんごジュース断食を実践するに至った石原先生の本はこちらです↓

(内緒話)石原先生は多作の方で、よく患者さんから

「どの本を読んだらいいですか」と聞かれるそうです。

「大丈夫ですよ。どの本読んでもおんなじこと書いてますから」

だ、そうです(笑)(講演会でのお話です)

huromシリーズ最新モデルはこちらのリンクからどうぞ↓

「ヒューロムスロージューサーアドバンスド100」

広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)