【英語で人生を変えるコーチ】その2 その後の経過 オトナの独学はなかなか難しい…

スポンサードリンク

【英語で人生を変えるコーチ】その2 その後の経過 オトナの独学はなかなか難しい…

この記事は以下の記事の「その後」です。

初回記事ではKさんと書きましたが、その後も何度かカウンセリングをし、

ご本人のご了解も得ていますので私が読んでいる名前「和真さん」で書きます。

【英語で人生を変えるコーチ】クライアントさん第1号ができました!

1. やる気はあっても…

さて、初回ミーティング(7月29日)から2か月が経ちました。

初回に話したことは、

  • 現状把握
  • 将来のこと
  • 自分でテキストを選ぶ、学習計画を 立てる、

単語と文法を強化しましょう、と考えが一致した上で

和真さんから報告があったテキストは「自由自在」

もう1つが

でした。

目標は

  • 出勤日は最低30分、休日は23時間(予定)
  • Voicyで英語を聞き続ける

という計画。

単語はともかく、参考書を1人で進めるのはちょっとしんどいかなあ…

と思いつつ、様子を見ることにしました。

そして、2週間後,

8月半ばに確認すると…?

2. 作戦を変える

8月19日 第2回Zoomでのミーティングです。

和真さんの進捗は

英語は、ボイシーを聞くこと、YouTubeでスティーブジョブズの演説を聞くことしかしておりません、、、。m(__)mごめんなさい、テキスト開いていないので、1ページずつでも進めて行きます。

とのこと💦

社会人の勉強は、確かになかなか大変なのです。

やる気はあっても、先が見えない…そしていつの間にか日々がすぎていって

しまう。

でも、せっかく決めたことです。

ここで、学習計画の見直しをし、

一日に少しずつでも進める。単語本を持ち歩く

という約束をしました。

参考書の「自由自在」のほうは、結構分厚くて

1人で進めるのはちょっと大変そうでしたので

単語本に絞ることにしました。

「究極の英単語」は、最初の方に文法解説があり、

例文も豊富なのでこちらなら続けられるかも、と思いました。

3. 夏休みを越えて

さて、お互い夏休みがあり、

時々メッセンジャーで様子を聞くと、

その後も単語本は続けているようでした。

でも、自学自習。どんな感じでしょうか。

気になりますね…

そうして迎えた

9月9日、第3回Zoomミーティングです。

ご本人からの報告で

単語本は続けているが、テストをしてほしい。進捗管理がある ほうがいい。

という意見をもらいました。​ ​

やはり何か「成長を実感できること」が必要だ、と

私も感じていたところです。

和真さんもそろそろスイッチが入ってきたようです!

4. 試験するよー!!

というわけで、私も和真さんと同じテキスト、

究極の英単語1

を購入。

以下のように課題を決めました。

本書の中の英文を使い、1冊を年内に終えるぐらいに割り振って

一回に

  1.  英文暗唱5
  2. ディクテーション(書き取り)5
  3. 単語20問(和英10、英和10)

和真さんの場合は、コーチングに加え

「英語の講義」もした方が効果があがる、

と思って「テストと解説」をすることにしたのです。

さて、初回テストは次回の9月後半のミーティングに、ということになりました。

なかなか進んでいない、ように見えるかもしれません。

でも、3ヶ月、少なくとも「勉強しよう」という気持ちは続きました。

すぐにはうまくいかないかもしれない。

でも、すべてトライアルアンドエラーなのです。

コーチする側もされる側も。

1人だったら、もしかしたら…もう諦めていたかもしれません。

でも和真さんも私も諦めていません。

これから!と思っています。

5. まとめ

目標としている1月のTOEIC113日です。

あと3か月。

「究極の英単語1」は15週間で終わらせたいと

考えています。

12 月にはどこか会場を借りて模試をする予定です。

9月後半の第一回ミニテストの様子は次の記事でご報告します!

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK