[還暦すぎ自己ベスト]をめざせ! あの日の惨敗から一年..

あの日の惨敗から一年

2019年3月、はなももマラソンを走りました。

ちょうど、60歳の節目の年でした。

50歳を過ぎてからはじめたランニング。

初マラソン・初完走が2014年東京マラソン。

4時間38分40秒で走りました。

その後は乳がん手術や抗がん剤治療で

あまり記録も出ず、ひとり練習にも限界を感じ、

ランニングクラブに入ったのが2017年のお正月。そして、

2018年、2019年と走り続け、60歳はすぎてしまったけれど

癌を知る前の自分を超えたい、と思ったのです。ところが…

還暦自己ベストならず!初マラソンから5年、あの日を越えろ!!

調子は悪くなかったのですが、ゼリーを食べ過ぎ、トイレに行くこと

数回…残念な結果に終わりました。

今シーズンは、介護で秋レースを断念!

夏の猛暑に加え、母の介護で8月はまったく練習できず。

秋に水戸黄門マラソンにエントリーしていましたが、

早々に諦めてしまいました。

それでも、春レースには、なんとか還暦「過ぎ」自己ベストをめざしたくて

練習を重ねてきました。

ところが、10月頃から口内炎…扁平苔癬に悩まされ、

一時は痛みで流動食生活。

3か月ほど苦しみましたが、お正月頃ようやく回復してきました。

母が施設に入るなどの介護ストレスと、親の家の片付けで不規則な生活を

したこと、本の執筆などが重なって免疫システムが著しく低下したせいだと

思います。

1月25日の東京30Kに向けて

日々、「今日はサボりたい」という気持ちと、

練習しなかったらしなかったで「自分に負けた気持ち」

練習したらそれなりに練習後の爽快感、などの気持ちでゆれながら、

10月は110キロ、11月は111キロ、そして12月は120キロと

月間距離数を伸ばしてきました。

10月にはキロ6分半かかっていましたが、寒くなってきて走りやすくなり

今は6分を切ります。

自分比では調子があがってきています。

1月25日に東京30Kに出場。最初から突っ込まないようにして

できるだけイーブンペースで何とか3時間を切りたいものです。

私の記録

これまで13回完走しました。歴代記録3位まで

  1. 2014年2月(55歳)東京マラソン   4時間38分40秒
  2. 2019年3月(60歳)はなももマラソン 4時間44分40秒
  3. 2018年11月(60歳)岡山マラソン  4時間49分09秒

さて、3月の「静岡マラソン」ではどんな結果になるか、楽しみです。

このブログの「主婦をやめて一人暮らしをはじめました」シリーズが本になりました!

「やめ主婦、はじめました!」というタイトルです。

現在キャンペーン中(2020年1月31日まで)

詳細はこちらのページから。

キャンペーンの申し込みフォームはこちらにも。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)