占い師シャーリー・スーさんの「占いの部屋」がおもしろい

勝間塾には、多種多様な職業の方がいます。

それでも占い師さんはなかなか珍しい存在かと思います。

私も10年ほど勝間塾にいますが、実は職業が「占い師」という

方には初めてお会いしました(趣味の方は多いですが)。

緊急事態宣言がでて、zoomミーテイングが盛んになり、そのひとつ、

シャーリーさんをお招きした会合に参加させてもらったのです。

zoomでは直接おはなしすることができ、

その知識の豊富さ、おはなしの上手さに圧倒されました。

占い師さんって、こんなに視野が広く、また世界の情勢についても

よく勉強しているんだーと驚き、感心しました(あ、占い師さん

に偏見をもっていたわけではないですよ)。

そのシャーリーさんが、昨年からYouTubeを始め、

顔出しをしない占い師が多いなか、

勇気を出して顔出しをしています。

カードもみごとにさらけ出し。

素人には適当にシャッフルしているようにしか

見えないですが、

その中から何かを読み解くのが占い師。

おはなしはすごくわかりやすかったのでYouTubeのファンが急増したそうです。

コロナの影響で急遽占った日本の今後についての動画は

すでに11万回の視聴になっていました!

すごい!!

日本の今後は大丈夫、と言ってくれていました。

もちろんアフターコロナでは価値観は変わって行く、

やはり食べることが大事、ということで農業が見直される、また、

日本にはまだまだタンス預金がたくさんあるからそれが放出される時だとも。

とりあえずは、安心しました。やはり、ポジティブな予言には

気持ちが安らぐ…

 

個人的な占いももちろん受けておられますが

シャーリーさんは大きな視野をもち、日本だけでなく他の国、

そして世界の行く末も占います。

今日見た動画は「働き方改革について」。

今後、女性はますます活躍する時代になっていくため、

未だにガラケーを使っているようなおじさんは淘汰されていくとか。

トピックの取り上げ方もおもしろい。

シャーリーさんの占い、ご興味のある方は

是非みてください。

シャーリーさんのFacebookははこちらから

YouTubeで占い師・シャーリー・スーで検索してみてね。

(あ、広告塔ではないですよ。とても興味深い体験をしたという

ご報告でした)

アイキャッチ画像は無料画像サイトからいただきました

広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)