【ヒポクラティックサナトリウム】にんじんジュース断食施設滞在記3日目-2020年9月

ジュース、お味噌汁、そしてスープの1日

今日も変わらず、同じメニューで

  • 朝8時:ジュース3杯、梅干し黒砂糖まぶし1個
  • 10時:お味噌汁上澄み
  • 12時:ジュース3杯、梅干し黒砂糖まぶし1個
  • 3時:生姜湯(自室にて)
  • 6時:にんじんスープ

もう、鉄板の1日、ですね。このメニューであと1日です。

体重は1キロ減ったかな。ダイエット目的ではないのであまり

減りませんが、多分ダイエット目的の方だと1日の摂取量が

普段から比べると激減するので痩せると思います。

ちなみにお部屋では前年まで生姜紅茶を楽しんでいましたが、

今年は歯をホワイトニングしているため、色の濃いものは控えており、

生姜湯に黒砂糖を入れて飲んでいます。これもまた美味しいし、

空腹を感じた時に甘いものを口に入れるとなんとか過ごせます。

ジュースは3杯いただいたのですが、1杯飲んだところで写真を撮り忘れたことに気付きました。

どんな1日?

5時40分:起床・生姜湯(ポットのものはかなりぬるくなっているけど)

6時〜6時半:瞑想(zoomにて友人と)

6時半〜8時:ランニング

1日前とは違って活動的に過ごそうと思いました。

サナトリウムには何度も来ているのでまさか道に迷うことはないと思い、

地図も持たず走り始めました。

確かに途中までは間違っていなかったのですが、

帰り道に小さな道に迷い込んでしまいそこからはぐるぐると

いろんな道を走りました。

最後はGoogle マップに道案内してもらい、

やっとこさサナトリウムに戻ることができました。

サナトリウムは

高原にあるのでどこへ行くにもアップダウン。

毎日が峠走なので、一旦迷うとかなり苦しい思いをするのです。

朝のジュースのあとは石原先生の奥様のエレナさんの

講演会。断食の効能についてスピリチュアルな視点を交えて

話されました。

10時にはお味噌汁をいただき、施設にあるランドリーを使って洗濯。

お昼のジュースが終わった後は、1時半からZoomを使って職場のミーティング。

その後は施設内にある「治療室」でマッサージをしてもらいました(有料・別料金)。

初めて来た時は生姜湿布を毎日のようにしてもらったものです(体が温まります)。

一昨日の夜中(火曜日)にアマゾンで注文した電源コードも木曜日には

到着。無事充電もでき、Kindle本も読めます。

夕方、少し談話室で漫画を読んでいると「運動は得意ですか」と

声をかけてこられた方がいて、卓球に誘われました。

(談話室には本、碁盤などが用意されている)

夕食後1時間ほど卓球を楽しみました。温泉施設の

建物の地下室がジムになっており、マシンや卓球台、ダーツなどの遊具が

揃っています。

夜8時からは入校した英会話スクールのミーティング。先輩たちが

どんなふうに勉強しているのか、いろいろ聞くことができて有意義でした。

何年も通っているかたも大勢いて、先生との間に強い信頼関係がある様子がわかり、

自分が選んだスクールに間違いはなかったと感じました。

ミーティングは予定を大幅に延長して10時までかかったので、急いで

お風呂(温泉)に入り、すぐに就寝。10時40分には寝ついたと思います。

起床予定が5時40分なので、ぎりぎり7時間睡眠は取れます。

まとめ

朝一をランニングで開始すると、やはり1日が引き締まります。

かなりのアップダウンがあるので、距離は稼げないのですが

まあ、心拍数を上げる効果はありそうです。

1日のうち、ランニングあり、仕事あり、英語あり、そして

卓球(高校・大学は卓球部でした)あり、ですごく充実した1日となりました。

さて、明日は何をして楽しみましょうか。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)