苺は、ヘタが「バンザイ」していたら食べごろです–苺狩り@秦野石田ファーム工房

スポンサードリンク

苺は、ヘタが「バンザイ」していたら食べごろです–苺狩り@秦野石田ファーム工房

苺狩り。冬から春にかけて楽しめます。

自動車やバイクで出かけて程々の距離にある、こちら秦野の観光農家「石田ファーム工房

苺はハウスで作っています。

sIMG_5028

中にはいると、外から見るより明るいですね。

産地に行くと、農家さんには色々教えていただきますが、今回は苺の食べごろの見分け方。

sIMG_5042

お店で売っている苺は、十分熟す前に収穫されたもの。輸送の時間を考えると、収穫の時に熟してしまっていたら店頭に並ぶ頃にはもうヘタっていますよね。

わざわざ産地に行って食べる醍醐味は、一番美味しい状態で苺を食べられること。その見分け方を教えていただきました。

苺にはヘタの部分がありますが、そのヘタがバンザイしているものが食べごろなのだそうです。

こんな感じです。↓

sIMG_5041

こちらは、赤いのですが、まだ早いようです。

sIMG_5036

1人1650円で30分食べ放題。おそらく50個は食べられます。苺だけでお腹いっぱいになります。

こちら、石田ファーム工房さんの農園主さんとお話ししたところ、温室は2カ所にあり、一カ所は息子さんの温室。お父さん(私と同じ年頃)はもともとトマトを作っていたそうです。

息子さんは大学は経済学部を出たそうなのですが、イチゴ農園をしたい、ということで、トマト温室を1つ息子さんに任せたとか。幸い、お父さんの温室と息子さんの温室、それぞれ「お互い口を出さない」という約束で競い合っているそうです。お父さん、まだまだ息子には負けないぞ、という口ぶりでしたが、農家を継いでもらったことが嬉しそうでした。

おしゃべりですっかり上機嫌になってくださったお父さん、お土産にイチゴジュースと焼き芋を「特別に」私たちにくれました。お腹は一杯でしたが、とても美味しくてそれも食べちゃいました。

sIMG_5044

生産者さんと話をし、美味しい食べ方、食べごろを教えてもらい、旬の果物を楽しむ。

まったく、果物狩りはやめられません!

石田ファーム工房情報:

よこのラボ(息子さんのハウス)

カーナビの住所設定
[よこのラボ] 神奈川県秦野市横野563

とかわラボ(お父さんのハウス)

カーナビの住所設定
[とかわラボ] 神奈川県秦野市横野104 近隣

入園料 (30分食べ放題)

期間 大人(6歳以上) / 子供(2歳~5歳) / 2歳未満
開園~1月17日(日) 1950円 / 1450円 / 540円
1月18日(月)~3月13日(日) 1850円 / 1350円 / 540円
3月14日(月)~4月10日(日) 1650円 / 1150円 / 540円
4月11日(月)~5月8日(日) 1450円 / 1000円 / 320円
5月9日(月)~閉園 1150円 / 800円 / 320円

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK