還暦過ぎサブ4を目指す!(7) ニューヨークシティマラソン準備:旅行手配

1. ホテルをどこにするか?

まずは飛行機とホテルを予約しておかないと始まらない。

ニューヨーク・マンハッタンのホテルは、特にこの時期は

すぐに埋まってしまう…と思ったので、とりあえずどこか押さえよう、と動き出す。

 

ホテルを選ぶ時のポイントは、スタート地点のある

スタテン島までのシャトルバスのバス停ーニューヨーク公共図書館ーの近くをとること、であった。

というのは、初めての海外レースはホノルルマラソンだったが、自分がとったホテルが

レース・スタート地点に向かうシャトルバスの停留所から遠くて、ちゃんとバス停に

着くかどうか不安でたまらなかった、という経験があったからだ。

(値段だけで決めてはいけない。やっぱりちゃんと調べないとね)

なので、できるだけスタートを楽にすることを優先した。

ところで、念の為、スタート地点に関する情報を得るために

公式HPを見てみると、以下のようなことが書いてある。

Updated February 17, 2022: We will continue to update the information on this page as we get closer to race day and more details become available.

このページの情報は、詳細決まり次第ご案内。

Historically, runners must select their transportation to the start of the TCS New York City Marathon by a date that is announced in late summer, with options including the Staten Island Ferry, a bus from Midtown Manhattan, or a bus from the Meadowlands in New Jersey.

参加者は、夏の終わりごろにスタテン島に向かうフェリーに乗るか、マンハッタンのミッドタウンから出発するバスに乗るか、あるいはニュージャージーのメドウランドから出発するバスにのるかを選ぶことになります。

うーん、詳しくはきまってないか。

でも、バス停が変わることはまずない、と思いきり、とりあえず、

ニューヨーク公共図書館New York Public Library

に近いホテルをさがそう、とホテル予約サイト Hotels. com で検索。

タイムズスクエアに徒歩8分でいける、という

Hotel Shocard at Times Square (206 West 41st Street)

11月4日チェックイン、7日チェックアウトの3泊で予約した。

 

ちなみに、Hotels.com は、他のホテル価格比較サイトと比べ、一番安かったので

旅行にはオススメ。

 

3泊でだいたい760ドルぐらいだった。けど、今はもう値上がりしている。

(NYCマラソンの抽選結果がでたからか?)

参考:本日、4月6日の料金は(4泊に変更の値段)

  • 1 室 x 4 泊¥38,508 / 泊¥154,031
  • 税およびサービス料¥24,449
  • 現地徴収料金¥3,090 / 泊¥12,361
  • 合計¥190,841

ここからだとバス停まで歩いて8分。

ただ、のちにニューヨークシティマラソンのofficial tour代理店・(株)アムネット

でホテルと飛行機を予約してもらったためキャンセルした。

2. 飛行機の予約

ホテルと飛行機の予約をツアー会社に依頼した経緯はつぎのとおり。

まず、インターネットでJALとANAで該当日の航空賃を調べた。

そして、できれば持っているJALのマイレージを使いたい、と思ったのだ。

しかし、自分だけのマイルでは足りない(5万マイル)。

夫のマイル(2万マイル)を足すとようやくNY往復が取れる。

でも、夫は家族会員になっていない。まず、その手続きをしないといけない。

うー、面倒。でも、自分であと2万マイルためるには相当散財しないといけない…

そこで、試しに、とNYCマラソンの公式ツアー会社のアムネット社に見積もりを依頼した。

旅行会社で紹介してもらったホテルは、バス停まで約20分の

Pod 51 (230E 51st St.)

少し遠いが、歩ける距離。また、マンハッタンの道は碁盤の目に

なっているから迷わない(だろう、たぶん)

ここは、1泊20,000円ぐらい(時期によって大きく差があるみたい)の

3つ星ホテル。

トイレとシャワールームは共同(部屋にない)ということで最初は

「いやだな」と思ったけれど、とにかく飛行機との抱き合わせが安かった!

(トータル26万円弱)

ホテル代だけで10万円以上していたのに、セットで30万円以下!

また、宿泊者の感想もそれほど悪くない。

念の為、別のツアー会社、H社に見積もり依頼をかけたところ、

飛行機代とホテル代(4つ星)合わせて40万円ぐらいだった。

これから毎年、世界6大マラソンを完走するために

ベルリン、ロンドン、ボストン、シカゴに行く身としては、まあ

節約できるところは節約して、と思い、マラソン後の「お風呂」は

日本に帰国してからのお楽しみ、とすることにした。

この旅行会社のいいところは、予約申込金を2万円払っておくと、

残りの代金は9月20日まで待ってくれること。

H社の場合は、予約したらほぼ1週間以内の支払いになる。

旅行会社の仕組みはよくわからないけれど、

アムネット社は、ちゃんと官公庁長官登録旅行業の資格登録もある。

また、NYCマラソンツアーも開催するようだ。

(例年開催していたH社は今年もツアー予定がないらしい)

というわけで、アムネット社に決め、申込金も払った。

3. とりあえず、今の準備はここまで

これで、35,000円のNYCマラソン登録料、旅行申込金20,000円も払った。

 

秋ごろにはPCR検査の予約(日本国内とアメリカでも)、

さらにESTAの登録などもしないといけない。

忘れないようにしよう。

なにとぞコロナが収まっていますように。

参考

  • 旅行代金:航空券+ホテル4泊=209,000円(11月3日日本発、8日帰国)
  • 灯油付加代金=35,000円
  • 出入国税=11,600円

合計=255,660円

さあ、まずは一歩を踏み出したぞ。

ホテル予約なら、こちらをオススメ!↓

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)