ありがたいことに「星10個」!50歳からでもフルマラソンが走れるトレーニングー人生百年時代の体づくり: 乳がんサバイバーのランニング語り

ついに、2桁!

メジャーな作家でも、有名人でもない私が本を書いて

どれぐらいのことができるか、と実は小心者の私は

本を出すのがとても怖いわけですが…

でも、伝えたいことがある!

私の小さな経験が、「何かを求めている人」の一歩を踏み出す助けになれば、

という思いでいつも文章を書いています。

2022年6月に出版した本。

「50歳からでもフルマラソンが走れるトレーニング

ー人生百年時代の体づくり: 乳がんサバイバーのランニング語り」

1ヶ月半でアマゾン評価の星5つを10個もつけていただきました!

ありがとうございます!

背中をそっと押してあげたい…

私が通っている英語スクール”Forward”には「Journal writing」

というクラスがあります。そのクラスで、私の本を読んでくださった方が

実際に「5キロレース」にエントリーした!という話を聞きました。

講師の先生がわざわざメッセージをくださって、

ご本人に了解をいただいて転載させていただきますね。

私の本を読んで一歩を踏み出してくださったこと、

めちゃくちゃ嬉しいです。

この一歩は、これまで「ためらっていた時間」の蓄積の上に

やっと動き出した、「新しい世界への」大きな大きな一歩なのです。

もちろん、「始めてみたけれど私には合わなかった」ということも

あり、です。その時は、また別のことを始めればいい。

朝令暮改を恐れず、何か面白そうなことをやっている人や本で

「どうすればいいの?」と尋ね、やってみる。

人生は長いようで、でも日々なんのチャレンジもしないで

いつの間にか人生100年。

「あんまりコンフォートゾーン(快適な状況)出ることなかったな」

なんて、晩年につぶやくようなことになってしまったら

あまりにもったいない。

何かを始めたい、と思ったあなたの

背中をそっと押す…そんな存在になりたいと思っています。

猛暑でも練習をつづけています

最近の気温はなかなか走り続けるのが難しいですが、

だんだん、暑さに慣れてきました。

熱中症に注意しながら、11月のニューヨークシティマラソンまで

モチベーションをあげていきたいと思います。

私が通っている英語スクールです。

↓とても楽しく、生徒思いが半端ない学校です

Forward-English School for Change

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)