キタキタキタ〜!!!ニューヨークマラソン準備編

3つの選択肢

ニューヨークシティマラソンまで、あと80日あまりとなりました!

あっという間に本番がやってくるような気がします。

本日届いたメールで案内されたのは、

  1. ゼッケン受け取り予約
  2. 当日スタート地点までの交通手段
  3. ゴール後の荷物受け取りのための荷物預け予定

です。

“Just under 12 weeks until Marathon Sunday, Kiyomi!

As you’re preparing to run your 26.2 miles through all five boroughs, we’re working hard to make sure you have a positive and seamless experience.

To help make that happen, we have three important choices for you to make about race number pickup, transportation, and optional bag pre-check — log into your NYRR dashboard and make your selections. “

選択肢はこちら

ゼッケン受け取り

NYR(ニューヨークロードランナーズ)のHPに入り、サインイン。

そして、自分のダッシュボード(マイページ)に入り、

画面下のBaggage, Transportation, Race number pick up time

の3つの項目の青色のEditをそれぞれクリックすると、選択肢がプルダウンで現れます。

ゼッケン受け取り場所は、Jacob K. Javits Convention Center

(ジェイコブ・ジャヴィッツコンベンションセンター)

こちらには、私が飛行機を予約したNYCの公式ツアー会社

(株)アムネットが「下見ツアー」(16,800円(8月17日現在))を開催する

との連絡をいただき、早速申し込みました。

なので、下見ツアーの行程に合わせて11月4日午後に

受け取りに行く予定です。

当日の交通手段

次に当日朝の交通手段ですが、マンハッタンに泊まるので、

NYCity Library (Midtown)前から朝6時に出発するバスを選択します。

出発地点であるFort Wadsworth on Staten Islandには、指定された

交通手段でしか行くことができないので、必ず選択肢から選びます。

(他にはスタテン島へのフェリー、ニュージャージーからのバスがあります)

図書館↓

荷物受け取り

前もって荷物を預けるかどうか、選択します。

防水のポンチョは、ゴール後、全員に配布されるようです。

このようなことも、それぞれ自分で決めておかないといけないですね。

メールを見落とさないようにしないと。

ところで、私が航空券とホテルを予約したアムネットですが、

2022のニューヨークシティマラソンにおける唯一の日本の公式旅行会社です。

今ならまだ二次募集を行っていますので、参加を検討している方はぜひ!

私と一緒にNYを走りましょう!!!!!

こちらです→アムネット

(ステマでも、アフィリエイトでもありません。ご一緒できたら!と

いう気持ちでのお誘いです)

NYCマラソン これまでの流れ

2022年3月6日 東京マラソンを4時間7分の自己ベストで完走

その後、「せっかく東京マラソン走ったのだから、世界6大マラソンを

走ってみたら楽しいのでは?」と思いつきました。

そして、その後すぐに始まったエントリーに恐る恐るエントリー

4時間7分という記録は幸い私の年齢区分では「Time Qualifier」

になり、優先的にその区分内で早い者勝ちでエントリーできるらしい。

3月10日午前2時、眠い眼をこすりこすり、応募。

3月12日朝にはacceptedのメールが届きました。

そして、登録のクレジットカードからは引き落としが確認され、

「エントリー完了」

すぐに飛行機とホテルを確保。NYRR(New York Road Runners:

NYCity Marathonの主催団体)のページを見ると、日本の旅行会社で

オフィシャルエージェントになっているのはAmnetという会社のみでした。

きっと経験があるだろう、と「出走権はあるけれど」ということで申し込みました。

これからESTAや、PCR検査の予約などがあるけれど、できれば

帰国時のPCR検査、もうそろそろ解除してほしいなあ。

あと80日弱、頑張って練習し、笑顔でマンハッタンを走り回りたいものです!

応援よろしくお願いします!

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)