毎日が特別な日ー清美の1日遅れ日記(46) 10月13日(木)歯医者さん

疲れていることを実感

少しだけでも走ろうとしたけれど、雨と寒さでいとも簡単に

あきらめる。これも体力がなくなっている証拠

朝の電車で爆睡。

そして帰りの電車でも。

なんだ、この眠りっぷりは。

歯医者さん

歯科衛生士さんにまず見てもらう。

「あー、もう、ただれちゃってますねー」

歯茎からは、排膿しているし、

少しさわっただけで口の中は血みどろ。

レーザーで消毒してもらい、

抗生物質の薬をもらって帰る。

あまりに疲れて、まっすぐ帰れず、

駅前のドトールで一休み。

空腹時服用と書いてある抗生物質をまずのむ。

しばらくぼんやりし、

帰宅。今日は夫がいないので、彼がいないときの

定番ー湯豆腐。コロッケと一口ひれカツ追加。

明後日の大学同窓会でのトークの準備をして

10時前には寝室に。

早く寝る。

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)