毎日が特別な日ー清美の1日遅れ日記(75) 11月11日(金) 出勤、朗唱特訓

ランチ

お昼は、ちょっと走ろうかなーと思いつつ

新しい知り合いとランチをすることになったので、中止。

たっぷりおはなしできてよかった。

1日職場勤務していると、まあ、座りがちになることこの上ない。

それでも通勤時間が長いので、軽く1日1万歩は超えるけど。

朗唱レッスン

帰宅して、夫の作ってくれた夕食を食べ、

8時10分から朗唱レッスン。

3分ほどの朗唱だけど、まだまだ完成の域には達していない。

そしてコーチから受けたレッスンのあと、

自主練。友人とのグループ練習。

練習会を開いてくれる人がいるのは本当にありがたい。

10人前後集まったので、それぞれが朗唱をし、

コメントをつけていくとかなりの時間になる。

2時間ほどはずっとミーティングになった。

うーん、これぐらいやるとちゃんとやった、と言う気になるな。

普段は練習しなさすぎ。

写真はNYマラソンのゴール風景。私も小さく写っているけれど、

この写真では見えないな。

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)