毎日が特別な日ー清美の1日遅れ日記(78) 11月14日(月) ランチはマラソン、トライアスロン談義

久々のランチ談義

職場の里香さんと久しぶりに一緒にランチ。

職場でよく一緒に走ったラン仲間。

でも、コロナ禍が始まってからは一緒に練習できていない。

彼女は、ラン以外にも世界を広げていて、水泳、自転車にも挑戦。

素晴らしい。

私は近視が強いのと、オープンウォーターで泳ぐのは苦手。

自転車は、やったことがない。

というわけで遠い世界のことだけど、

話を聞くのは楽しい。

なんと言っても里香さんはサブ4ランナー。

憧れの存在だ。

朗唱レッスン

職場にいくと、1日の大半が当然ながら仕事になる。

食事をしてすぐに朗唱レッスン。

まだまだときどき、間違える。

わずか3分ぐらいの朗唱なのに。

完璧に覚え、何があっても「自然に」口を出てくるように

しないと。

はあ、今日も忙しかったー。

写真は、最近の駒沢公園の紅葉。

TOEIC英語コーチ

TOEICを受験するけど、どこから手を付けたらいいかわからない、そんなあなたに伴走しながら試験の日までの勉強をサポートします。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)