乳がんとの日々(15)2015年年明け。ツーリングもランニングもーQOLは変わらない。1月8日抗がん剤4回目だけど

抗がん剤治療、全6回のうち3回を年内に終え、4回目は1月8日。

12月の走行距離は何とか169キロ、体調悪い中、よく頑張った方だと思います。お正月は、感染症を恐れて新幹線に乗って帰省、などということはしないで、ひたすら東京近郊にいました。

お正月の間にビックカメラのポイントで福袋になっていたポータブルDVDプレイヤーを手にいれました。抗がん剤の点滴をしている間に映画を観るためです。見たい映画は「ロード・オブ・ザ・リング」。あと、3回の抗がん剤にぴったり、映画が終わる頃に春がきます。

お正月休み、1月3日には2015年初リーリング、西伊豆・戸田岬を訪ねました。戸田岬の丸吉食堂は、タカアシガニ料理が有名で、金目鯛も大きい!富士山の景色も素晴らしく、嬉しい 年明けになりました。タカアシカニ入りコロッケ↓

IMG_1175

30センチはある金目鯛煮付け↓
IMG_1178

また、お正月は天気もよく、よく走ることができました。東京マラソン前哨戦となる、ハーフ(谷川真理ハーフ)を翌週に控え、比較的よく走れる日々でした。副作用もこの頃は落ち着いていました。

楽しいお正月休みを終え、4回目の抗がん剤治療が近づいていました。せっかくもちなおした体力が落ちるのかと思うとやはり気分は優れなくなりました。

広告

この記事を書いた人

大野 清美

大野 清美

1958年大阪生まれ、大阪育ち。子どもの頃の夢だった「留学したい」を37歳で実現。3児を育てながら米国NY州コロンビア大学国際関係学大学院を卒業しました。帰国後は英語を使って仕事を続け、今後は「自分の人生を変えてきた」英語を教えたい!と修行中です。
趣味はマラソンとモーターバイクでのツーリング(愛車Honda VTR)です。
(2019年4月記)