石原 結實先生 ヒポクラティック・サナトリウム断食体験 2017年・5月版2日目

スポンサードリンク

石原 結實先生 ヒポクラティック・サナトリウム断食体験 2017年・5月版2日目

断食2日目の暮らしをご紹介します。

とはいえ、勝手気ままにすごしているだけなので、「固形物」を食べない、という点以外は普通の生活です。

どの施設を選ぶか、によってその内容がいろいろ変わってくるでしょう。

1. 一日の流れ

決まっているのは食事時間だけ。あとは自分が組み立てる一日となります。昨日も貼付けた、この一枚が基本です。

  • 5:30 起床 生姜紅茶を1杯作り、飲みます。水分補給です(生姜湯は部屋のポットに入れてもらったもの。前日のものなので少しぬるくなっています)。紅茶は部屋置きのもの。黒砂糖で甘みを足します)。
  • 6:00-7:00 ランニング。サナトリウムの近くには大室山というなだらかな山がありますが、登山は禁止。(あまりになだらかで、落ちやすいから)頂上まではロープウェーがある。その山の周りを走ります。トータル7.5キロぐらいでたいした距離ではないのですが、アップダウンが多い!

大室山の山容

平地に見えますが、相当な坂です。

  • 7:00 戻ってお風呂。温泉大浴場です。
  • 8:00 石原結實先生の診察
  • 8:20 朝食 にんじんジュース3杯。レモンお好みの量で。梅干し、生姜すりおろし、黒砂糖

  • 部屋に戻り、ブログ作業をする。今回の大きな目的はブログのカテゴリーを変更する、という大工事なので慎重にすすめる
  • 10:00 お味噌汁の上澄み そうそう、私のお部屋と食堂は棟が違うので、食事のたびに食堂にいきます。1-2分ほどの距離ですが。

  • 部屋に戻りブログ作業
  • 12:00  にんじんジュースの昼食

  • 部屋に戻り、ブログ作業
  • 15:00 生姜湯のティータイム

真ん中に写っている光るものは蛍光灯が反射しているもので生姜湯には何も入っていません。黒砂糖を入れて甘くしていただきます。

  • 生姜湯をいただいたあとは、実は部屋で作業ばかりしていたので身体が冷えたのでまた温泉に。温泉は午前10:00-午後2:00のお掃除時間以外は何度でも入れます。
  • お風呂から戻り、またブログ。(お風呂と部屋とは1分ぐらいの距離)
  • ブログ作業しながらテレビで「相棒」の再放送を視る。(ウィークデーのこれが一番の楽しみなんです!)
  • 17:00-18:00 鍼治療(五十肩の完治に向けて、ちょっときつめの療法にチャレンジ。1時間8000円。出張治療)
  • 18:00-夕食 ジュースばかりだと私は冷え性で身体が冷えてしまうので、夕食は「にんじんスープ」にしてもらいました。

香り塩をアクセントにしていただきます。

スープで身体を温め、さらに3度目のお風呂に入り、ほぼ一日の終了。

ただし、今日はzoomを使ってオンライン授業が20:30より。どこにいても勉強できるってありがたいなあ。

断食の一日、なかなか忙しいです。

2. 覚え書き

石原結實先生の診察とアドバイス

漢方医の石原先生に診察いただくのは3度目です。1年前もお元気でしたが、今日もお元気そのものでした。

いくつか生活上の注意は受けましたが、普段からやっていることなので「続けてください」とのことでした。著書もたくさん出ていますしね。

  • しっかり運動をすること。乳がんは女性ホルモンが影響するので、運動をすることは、男性ホルモンの分泌を促すので女性ホルモンの作用を打ち消すように働く。
  • 血圧が低いのは冷え性も関係あり。白髪、色白の人はミネラルが足りない、体温低い、なので塩分をたくさんとること。
  • 和食中心の生活をすること

東京の医院では診察をしていただくのにかなり順番を待ちますが、サナトリウムに来るとすぐに診察いただけます。(自由診療です)

お腹は空くか?

これが、一番の関心事だと思います。

夕方、お腹がグーグー鳴っていました。お腹は空いている、と思います。でも、空いてどうしようもない、ということはありません。空腹になると、しょうが紅茶に黒砂糖をたっぷり入れて甘さで満腹中枢をだまします。

計画性をもって一日の日課をこなしていれば空腹を感じることはあまりないように思います。

朝食時など、他のお客様(皆さん、元気です)の間ではゴルフのエイジシュートで盛り上がっていました。

断食中もゴルフを楽しみ、しかもその方すでにエイジシュートを48回達成しているとか(78歳)。すごすぎ!

こちらには何度もいらしている大手企業の会長様です。

というわけで、お腹はすくけど、耐えられないわけではなく、元気、とお伝えします。

黒砂糖・梅干し・しょうがなど、にんじんジュース断食の脇役たちについて

  • 黒砂糖 このように書かれているので、安心して食べることができ、空腹を紛らすことができます。

梅干しと生姜

梅干しは、タネを抜いてほぐし、黒砂糖とおろし生姜を混ぜて「食べます」

酸っぱくて、甘くて、辛いのですが、他に食べるものがないので、食べられちゃいます。

塩分補給にもいいので、積極的に(1回に梅干し3個)食べます。

これは、断食に来ている人から教わった食べ方です。

3. まとめ 身体に変化は?

体重は昨日と今日で同じ、46.9キロでした。

食べていないのに不思議ですねー。

普段の運動量よりよほど少ないので、ジュースだけで十分なのかしらね。

ただし、私の場合は普段からジュース断食もしているし、もともと、痩せる目的ではなく「胃腸を休める」のが目的なので私にはこれでいいと思います。

痩せたい方は多分普段よりかなり低カロリーの食生活になるので、やはり痩せると思いますよ。

ではまた明日。あすは伊豆高原のコテージに遊びにきている夫・長女・孫たちと遠足です!

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK