アラ還マラソン練習日記・サブ4.5を狙う② スイッチはバナナ

スポンサードリンク

アラ還マラソン練習日記・サブ4.5を狙う② スイッチはバナナ

2017年5月17日(水)の練習

ひとつ前の記事はこちら➡️アラ還マラソン練習日記・サブ4.5を狙う①

サブ4.5という自己ベストを狙うためには走らないといけない。自己ベストは4時間38分。初マラソンのとき。

とはいえ、次の大会(秋。岡山か神戸。エントリー、抽選中)までは間があるし…

というわけで自分を練習に向かわせるにはなかなかハードルが高い。

惰性でも何でもいいので「さぼりたい心」に打ち克つ方法を見つけないといけない。「習慣」になるまで。

というわけで、とりあえず「水曜日」は走る。

そのためにランニング用品は出勤時に持っていく。持っていく限りはそのまま持ち帰る(練習しないで帰る)には悔しい状態にする。

いったん家に帰ってしまうと主婦なので家事が押し寄せるから、家に帰ってはならない。

帰途、駅に着く。近くのコンビニで「バナナ」を買う。食べながら、駒沢公園のトレーニングセンターに向かう。

バナナを食べてしまったからには

走るしかない。

ここまでもっていって、やっと走り始める。

今は、バナナがスイッチになっている。

なんだかんだいいながらも走りはじめたら何とかなる。

今日もツナギ練習の5キロ。

割に早く走れた!

 

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK