アラ還マラソン練習日記・サブ4.5を狙う⑩ レペティション練習…ではなく、スロージョグで12キロ、久々の10キロ越えラン

スポンサードリンク

アラ還マラソン練習日記・サブ4.5を狙う⑩ レペティション練習…ではなく、スロージョグで12キロ、久々の10キロ越えラン

例年のことですが、6月7月は仕事の忙しさがピークになり、頭の中が一杯になります。

そんなときは走る余裕があまりなく、暑さもあってついつい練習をさぼりがち。

6月14日に5キロ走って以来、久しぶりの練習となった7月9日、駒沢公園ジョギングクラブにて練習に参加。

鈍った身体にムチを入れます。

駒沢公園ジョギングクラブの練習は本格的で、夏のスピード練習は、インタバルもやればビルドアップもやります。

今回の練習内容はレペティションだそうです。

陸上初心者の私には「なになに?」というものですが、

短い距離を反復(レペティション)して走り鍛えるトレーニングです。
唯一インターバルトレーニングとの違いを挙げると、レペティションの場合、短い距離を走った後、完全な休息を挟みます。

という練習で、昨日の練習では、「3000メートル、15分休憩、2000メートル、15分休憩、1000メートル」というプログラムでした。

やったことがないのと、ここの練習はレベルが高いのでとてもついていけない、と思い、残念ながらスロージョグのグループに入れてもらいました。

本日の私の練習は駒沢公園スロージョグ6周12キロ。

いつかはこのような本格的な練習にチャレンジしたいものです。

今日は創設メンバーから新入会員への「お話」つき↓

いつかは、ではなく次回は、ですね。

とにかく、この夏、仕事が一段落したらしっかり練習しよう、と思いました。

と、同時に週末、朝7時からの練習に参加した自分、しっかりほめてあげよう。

あと1週間で仕事が一段落します。仕事のせいにはしたくはないけど、仕方ない。

しっかり仕事も集中したいので、とにかく乗り切って、その後練習に気持ちをもっていきます。

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK