佐渡島ツーリング日記(2) ハプニングは続くー闇夜の転倒

スポンサードリンク

佐渡島ツーリング日記(2) ハプニングは続くー闇夜の転倒

1. フェリーは両津港へ

夜7時半に出航したフェリー、おけさ丸。

300キロの走行と、突然の嵐のような雨、

そしてまだきつい風に倒されないようバイクにまたがり、

精一杯踏ん張って乗船を待っていたこともあって

すっかり疲れきってしまいました。

おけさ丸では100円のレンタル毛布かぶってごろ寝。

写真も撮れないで体を休めてしまいました。

ジェットフォイルが欠航になったぐらい海は荒れていて、

飛行機が気流にはいったときのように船も揺れていました。

15分遅れ、両津港には10時すぎ到着です。

2. 夜中のコンビニ

両津港から今日のお宿までは30分ほど。

「宿屋ふくろう」は、清潔な新築のお宿でした。

(写真は朝撮りました)

そして、コンビニが隣にあって便利。

やめればいいものを、小腹が空いたのでつい買い物に。

買い物済ませてすっかり暗闇の道を戻ってくるときのことです。

真っ暗だったので、来た道を戻るだけのことだったのですが、

側溝に足を突っ込み、バランスを失い、激しく転倒。

右側の肘、肩、脇腹をアスファルトで強打し、

それでも携帯は手から離さなかった、という始末でした。

3.まとめ

1日の最後の最後に大きな油断。

携帯持っていたのだから、懐中電灯にすればいいのに。

つい隣にあるコンビニだから、という気の緩みでした。

眠ることはできて、どうやら出発できそうな感じではあるけど。

今日はいい日でありますように。

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK