開発者求む!高齢の耳が遠い母と双方向通信ができる装置

スポンサードリンク

開発者求む!高齢の耳が遠い母と双方向通信ができる装置

母の見守りに、下記の記事に書いたテレビでできるスカイプ、

TelyHDというウェブカメラを使っていました。

【緊急連絡 2017年7月Skypeの仕様変更により使えなくなりました】テレビでSkypeー離れた老親と画像で繋がる

今年の7月にスカイプが仕様変更し、突然使えなくなりました。

その後、サポートがなく、とてもとても困っています。

母は、IT機器は全く使えず、携帯電話すら使いこなせません。

耳が聞こえない母と大事な話ができなくなってしまって

危機です!

1. こんなスペックが欲しい

母側(85歳)

  1. テレビの入力を切り替えるだけで
  2. Skypeができる(TelyHDと同じ)
  3. 相手と双方向で対話できる
  4. その同じ画面に私が書いた文字が同期されて母が読める

私側

  1. アプリでSkypeが呼び出せ
  2. 文字入力すると、母側に文字が映される
  3. 双方向で対話ができる

耳が聞こえない部分を視覚で補う、

そして、

母側では「テレビ」を使う、こちらは「携帯電話」を使うのが必須です。

2. 検討したもの–テレビ会議システム、タブレット…

TelyHDが使えなくなり、

まず、テレビ会議システムを検討しました。

色々見ましたが、テレビ会議システムは企業で用いられるもので

大掛かりで高価。そして、場所を選びます。

しかし、私側はiPhoneあるいは携帯が使えないと

いつでも電話ができる状態にはならないので

やはりアプリが欲しい。

高価なものは汎用性がありません。

テレビにこだわるのは、母はIT機器が全く使えず、

半年前に買った「らくらくフォン」で電話をかけることさえ未だできないのです。

三女に言わせれば「やる気がない人にはいつまでたってもできないよ」

それはそうなのですが…

TelyHDが上手くいったのは、テレビという

「お年寄り」が大好きな機器を使うシステムだったからです。

テレビとビデオの入力切替さえできれば双方向通信が可能でした。

こちらはスカイプを立ち上げて母を呼び出すだけでよかったのです。

また、自動受信設定にしていたため、

カメラが写せる範囲で生存確認ができました。

そういう意味でも、テレビを使うのはよかった。

テレビだと最大音量は相当なものになります。

耳が不自由でも聞こえるのです。

タブレットではダメなのです。母はIT機器を持つだけで緊張しますから。

3. 心からのお願い

このようなスペックを持った機器、そしてアプリが作れないでしょうか?

本当は、TelyHDの販売会社である「イーフロンティア」が

新しいSkypeのスペックに合わせて

更新できる機器を開発してくれるのが一番なのですが、

今のところその様子はなさそうです。

どなたか、このような「双方向会話」ができ、私が書いた文字が相手の画面に

書き込まれる、というシステムを開発できないでしょうか?

遠くに離れた老親を見守るのにこのような機器は本当に役にたつのですが…

 

Posted from SLPRO X for iPhone.

スポンサードリンク

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By テレビ電話おやじ

    私もCTV1000およびTelyHD を使用して田舎の母とテレビ電話を行っていましたが、Microsoft(Skype)のサービス中止によって使えなくなりました。

    そこで、代替方法を考え実行しています。原理は、至極単純な方法です。

    双方のパソコンにTeamviewer という無料の遠隔操作ソフトをインストールして、田舎のパソコンを私のパソコンから、遠隔操作します。従って、田舎の母は、テレビの電源ONとHDMI の切り替えとパソコンの電源を入れること以外操作がいりません。すべて私の側から、田舎の母のパソコンを操作できます。

    必要とあれば、パソコンの電源ONを WOL (Wake on Lan) を使えば、遠隔地からパソコンの電源を入れることができます。毎朝、母とテレビ電話してますが、パソコンの電源を母が入れ忘れた時には、私がWOL で電源を入れます。

    田舎の母の所には、中古で買ったWindows10のデスクトップパソコンから、HDMI端子にて、テレビの大画面に接続しました。TelyHD やCTV1000 をデスクトップパソコンに置き換えました。

    母側のパソコンにスカイプをインストールして使えるようにします。さらに同じようにTeamviewr をインストールします。もちろん、自分側にもスカイプとTeamviewer をインストールします。

    母側のスカイプを自動着信にしておき、スカイプをかけた後、こちらからTeamviewr にて母側のパソコンを遠隔操作できますから、パワーポイントなどを母側のパソコンに入れておけば、こちらから、直接テレビ画面に書き込みができます。

    要するに母側のパソコンを自分のパソコンと同様に遠隔操作できるわけです。この方法で全く機械が苦手でパソコンの使えない88歳の母と毎朝、テレビ電話でしゃべっています。

    上記の書き込みがお役にたてればと思います。

    • By 大野 清美

      テレビ電話おやじ様
      ありがとうございます!遠隔操作、わたしもやってみました。わたしの場合はgoogle remoteを使いました。
      本当に、こちらで操作できると楽ですよね。
      そして、この方法、もっと多くの人ができるといいですね!!
      とっても役立つ情報なので、後ほどシェアさせて頂いてもいいですか?

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK