【体験談】ツーリング日記 風切音を除いて声だけが聞きやすくなる耳栓

スポンサードリンク

【体験談】ツーリング日記 風切音を除いて声だけが聞きやすくなる耳栓

1. 高速での風切音に悩む

ツーリングは、師匠と出かけることが多いのですが、

インカム*を使ってお互いに連絡しあいながら走ります。

インカムは一般道ではよく聞こえてお互いの安全のためにとてもいいのですが、

高速に入ると風切音でお互いの声が聞こえなくなることがしばしばありました。

正確には「声は聞こえるけれど何を言っているかわからない」状態です。

その度に、「え?何?」の繰り返し。

声を聞こうとインカムのボリュームをあげるのですが

風切音も同時に大きくなって、結局会話が成立しないということが

しばしば起こりました。

その上、師匠ったら

くしゃみ、咳、とても大きい。

耳元で大きなくしゃみをされた時には

「キーン」とします。

私もくしゃみは大きいし、止めることができないので

お互い様なのですが….

でも、できるときは予告(間に合わないことも多い)、

そして「ごめんなさい」ぐらいは言います。

2. よし!という掛け声で大げんか

一度、「よし!」と大きな声でインカム越しに言われたので

し!の音の「破擦音」が耳に響き、

「それ、ちょっと耳につらい」というと、

突然、完全逆ギレされまして…

「だいたい、高速で聞こえないことはわかってるんだから

ボリューム上げとけよ。僕はちゃんと上げてるよ!

あなたは耳を守るため、とか言ってボリューム下げてるから

聞こえないんだよ。ちょっとは学習しろよ!」と怒鳴りまくられました…

うーん、これまで一度ならず二度、三度、30分、1時間、2時間単位で待ち合わせに

遅刻してきた人とは思えない罵りの言葉の列挙。

普段の遅刻に悩んでいた私もかなりムカッとして、売り言葉に買いことば。

お互いを罵り合う大げんかになりました。ははは(汗!)

いやー、バイクでは仲悪くなるとお互いの安全運転に影響が出るので

気をつけていたのですが…

3. ボリュームの問題か?

私からすると、ボリュームの問題もありますが、

ボリュームをあげれば風切音も当然大きくなるので、どちらかというと

周波数の問題だと思います。

これ、母の「補聴器問題」にも似てる、と思いました。

母も「全部の音が大きくなるからつらい」とよく言っています。

そう、単にボリュームを上げただけではこの問題は

解決しないのです。

さて、そんな私の前に現れたこの商品!

「耳栓 EarPeace M モータースポーツ用 赤ケース /イアーピース M モータースポーツ用 3種フィルター (シングル, 赤ケース/スモークプラグ)」

facebookの広告でいきなり現れたのですが、

なになに?耳栓で「声が聞こえやすくなる?そんなバカな???」

ホントかなと思いながら…

でも、ツーリングではバディとの関係が1番大事。

できることは何でもしよう!と半信半疑で買ってみました。

4. 試した結論

きちんと評価するために、師匠には内緒で一日試したのですが、

(普段の状態でためしたかったので)

結論として、

いや、もう、これ、離せません!

高速でも、風切音に負けないで師匠の言葉はしっかり聞こえて

くしゃみされた時も「キーン」とはなりませんでした。

(「失礼」、も聞こえなかったけど)

これ、ホントにいいです。

  • インカム*つけてツーリングする人
  • ナビをつけて音声ガイドを拾っている人
  • ロングツーリングする人も一日中風切音とエンジン音を聞き続ける環境は耳には過酷です。

オススメです!!!

*インカムの記事はこちらに↓

ツーリングが10倍楽しい! バイク用インカム デイトナ クールロボGTを使ってみた体験談

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK