【人生を変え、人の幸せに貢献するブログ】…を目指す。立花BE塾の宿題「次元上昇ワーク」を公開でやってみる

スポンサードリンク

【人生を変え、人の幸せに貢献するブログ】…を目指す。立花BE塾の宿題「次元上昇ワーク」を公開でやってみる

作家・プロブロガーの立花岳志さんのブログ塾に通っています。

自分の次元を高め、ブログを書くことで世の中に貢献したい、

とブログを書く「志」を考えるようになりました。

1. 宿題がでたよ

5月の講義では、以下のワークをやる予定だったそうですが、

質問もいっぱい出てあまりに盛り上がったためできませんでした。

で、宿題となりました。

その宿題とは、以下の質問に答えることです。

そこで、自分のブログのコンセプトをはっきりさせるために

公開で宿題をすることにしました。

  1. あなたがブログに書きたいことは何ですか?
  2. それをどんな風に書きたいですか?
  3. なぜそれを書きたいと思うのでしょうか?
  4. あなたが書いた記事はどんな人にどのように役立ちますか?
  5. わざと大げさに書き換えましょう。あなたのブログは人類の発展にどのように寄与しますか?人々の幸せにどのように貢献しますか?

2. 各質問に答える

さあ、ひとつひとつの質問に取り組んでみましょう。

  1. あなたがブログに書きたいことは何ですか?
  • 最初は、「感謝の気持ち」でした。2015年2月、前の年11月から抗がん剤治療を受けていました。でもせっかく2年連続当選していた東京マラソン(神様が走れ!と言ってくれたと信じています)、絶対スタートラインに立ちたくて練習。大切な家族と仲間が寒い中応援に来てくれました。ありがとうの気持ちを伝えたくてブログを書きはじめました。
  • 48歳で免許をとった自動二輪車でバイクツーリングを楽しんでいたので、ツーリング日誌を書きたいと思いました。でも、「紀行」や「食ログ」などはあまり得意でないとなんとなく気づくようになりました。
  • それでも日々の徒然を書きつつ、また、勉強したことは書き残し、誰かの役に立つかも、とセミナーまとめや書評は書いています。
  • 54歳で始めたマラソンは、初心者なので「まだまだ伸び代がある」と信じ、自分の「成長記録を発信したい」と考えて書いています。
  • 人気記事になった【勝間和代さん】推奨の「ドルコスト平均法で」積み立て投信をしたら8年で資産が40%増になった話 は、勝間さんの本「お金は銀行に預けるな」を読んで実践したことを書いた記事ですが、投資を始めて8年という歳月をかけての実験結果です。勝間さんへの「感謝」の気持ちを込めて書きました。定期預金ではこれほど増えなかったでしょう。
  • 自分の時間と空間を求めて職住接近の一人の部屋を確保しました。そのことを「主婦をやめて一人暮らし始めました」のタイトルをつけて書き始めたところ思わぬ大反響。やめ主婦シリーズとして継続記録をしています。新しい家族の過ごし方の提示です。
  • 職住接近の一人暮らしを始めてできた時間はブログを書くこと、マラソンの練習、そして自分の得意を磨くことに使いました。
  •  このように自分の得意を求めて色々なことにチャレンジしてきましたが、強くやりたい、と思い至ったことはこれまで一番時間とお金をかけてきたことー英語です。英語、特にTOEICの得点アップの方法を教えたい!英会話学校や子供英語、とにかく英語に関するスクールはあまたあり、業界はレッドオーシャンですが、990点の経験を活かしつつ、誰かの人生を変える役に立ちたい、と思うようになりました。

1.の答えまとめ:私がブログに書きたいことは誰かの役にたつこと、

人生を良い方向に変えるきっかけになること、

自分の失敗や挫折も含め発信していくことで誰かを応援し続けること です。

 

         2. それをどんな風に書きたいですか?

ありのままに書きたいです。

 

   3.  なぜそれを書きたいと思うのでしょうか?

「なぜ」はとても大事なポイントですね。

「なぜ」を語ることで人の納得が得られる、

と最近聞いたTEDでも、たちさんの講義でも語られていました。

TED talk: How great leaders inspire action?

人はそれぞれ幸せを追求する権利があるから

かつて私が転職で悩んでいて「今、自分が職場を離れたら

みんなに迷惑がかかるでしょうね」

と夫に言った時に言われた言葉です。「幸せを追求する権利は誰にでもあるからね」

だから、自分の周りでも前に進めなくて躊躇している人には

同じ言葉で背中を押します。

職場などは一時的に迷惑をかけるかもしれない。でも、

仕事は一人でやっているわけではない。なので、

仕事をやってくれる代わりの人は必ず補填されます。

だけどそれぞれの人生は止まったり、後戻りしているヒマはない。

(それが犯罪でないならば)、目の前の幸せを追求してもいいのです。

で、その後押しをしたい、というのが私の回答です。

           4. あなたが書いた記事はどんな人にどのように役立ちますか?

「人生をより良いものにしたい」と考えている人に

勇気を持っていただくことができます。

私が育った時代は「男性社会」で父はDVで、

女性は(あくまで一般的に、あるいは家の特殊事情?で)「男性の所有物」で

思うに任せないことや人も多い時代でした。

時代が進んで、色々なことが自由になってきました。

でももっと人生を輝かせたいのに何かが足枷になっている人もいます。

そんな人の人生をより良い方向に変える背中を押す、

そのような役に立つことを目指しています。

5. わざと大げさに書き換えましょう。あなたのブログは人類の発展にどのように寄与しますか?人々の幸せにどのように貢献しますか?

一人一人の幸せの輪が広まるともっと幸せな人が増えます。輪を広げたいです。

人類の発展?はい、ある人が私に背中を押されて

「すごい発明・発見」をしてくれるかもしれません。

そのような人の

応援ができる、それだけで人類の発展に役立ちます!

3. まとめ

いやー、すごい課題ですね。

人類の発展や人々の幸せに貢献、ですからね。

はい、そのような方のお目にとまるブログになるよう、

いい記事を書いていきたいです。

私の宿題にお付き合いくださいましてありがとうございました!

立花岳志さんの情報・ワークショップなどの情報はこちら

立花さんのブログ:No Second Life 

私の人気記事です ↓ よろしかったらお読みください。

【勝間和代さん】推奨の「ドルコスト平均法で」積み立て投信をしたら8年で資産が40%増になった話
やめ主婦シリーズ

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

COMMENT ON FACEBOOK