石原 結實先生 ヒポクラティック・サナトリウム断食体験 2017年・5月版6日目午後と7日目(出所日)

スポンサードリンク

石原 結實先生 ヒポクラティック・サナトリウム断食体験 2017年・5月版6日目午後と7日目(出所日)

伊豆高原ヒポクラティック・サナトリウムに入所して6日目。入所日、2日目は元気だったのですが、

3、4、5日目は発熱でほとんど動けなくなり…6日目の午後から出所日の7日目の午前の様子をお伝えします。

1. 重湯が始まった日の午後の過ごし方

朝10時に重湯をいただき、その後はお風呂が利用できる午後2時になるまでひたすらブログ作業に没頭していました。

重湯を食べたことでちょっとほっとし、力が出たような気がします。

2時にお風呂に入り、再び「幸せー」であります。本当にここは「桃源郷」です。

ここで体重は45.3キロ。うーん、少し戻さないとね。

お風呂後もまたブログ。とにかく、ここに来た目的は、初日に書いた…

  1. ブログの再構築(カテゴリーを入れ替えます)
  2. ランニング(4月は35キロしか走れなかった…秋のレースにむけて少し山走りをします)。
  3. しっかり早寝早起き
  4. 2年前の五十肩の後遺症で可動域が小さくなった右肩の完治(整体)

ランニングは2日目のみ、早寝早起きどころか寝たっきり。整体は鍼治療を1回だけ。

ということで少しでも目的を果たすためのラストスパートです。

2. 5時の重湯

少し「おかず」らしいものがつくようになりました。

大根おろしにちりめんじゃこ。味噌汁に「ふ」が入りました。

そして夕食後もラストスパートのブログ。はあ、仕事でもないのに熱心です。

10時入浴。お風呂上がり後すぐに寝る予定だったのですが、つい「最後の夜」を楽しんでビデオを視てしまいました…

3. 7日目・お粥になる

最終日となりました。不本意だったランニング練習を少しでも再開しようと、朝、生姜湯紅茶を一杯飲み、走り出しました。

伊豆高原にあるサナトリウムの周りはどこへ行っても上り下り。なかなかチャレンジングなコースです。

今日は5キロ走れたら合格、とすることにして、コースはサナトリウムから大室山のリープウェー乗り場までの往復路にしました。

このあたりの土地勘もかなり養われてきました。

大室山は、このようにものすごくなだらかなキレイな形の山です。登山は禁止。いったん落ちると転がり続けるような形ですからね。

サナトリウムからロープウェイ乗り場まではいったん下ってあとは決行急勾配を500メートル登り続けます。

病み上がりにはいい運動です。

乗り場は浅間神社の鳥居。神聖なお山です。

画面右手にロープウェイが見えます。

大室山は噴火でできた小山です。頂上には「お鉢」があります。火口を一巡りできます。

気持ちよく、6キロ走ることができました。

サナトリウムに戻り温泉に入り、8時のにんじんジュースを飲みました。

食事があるときはジュースは1杯です。

部屋に戻り、片付けをし、10時になり、待望の「お粥」です。お野菜の煮浸し、お豆腐、納豆、じゃこおろし、お味噌汁(具あり)。

ああ、美味しい。

部屋で片付けをしていると、石原結實先生の奥様、エレナさんがご挨拶に見えました。

今日出発の人、一人一人にご挨拶してまわっていらっしゃるそうです。

感激して、さらにあつかましくもご一緒の写真を撮らせていただきました。

エステティシャンで、カウンセラーもしていらっしゃいます。

昨年はエステをしていただきました。今年は寝込んでしまったので、いろいろできませんでしたが、来年はよろしく!

11時にはサナトリウムの車で伊東駅まで送っていただきました。

JR伊東線は、海の見える列車。海を見ながら、年に一度の断食ウィークを終えました。

4. まだまだ味わい尽くしていない!

サナトリウムには、卓球コートもあり、筋トレ器具もそろっています。

テニスやゴルフの練習もできます。

何より、ゴルフができないことが残念です。隣がゴルフコースなのです。

また、サナトリウムにお泊まりの方々ともあまりお話ができていません。

まだまだサナトリウムを味わい尽くしていません。

というわけで、日記風でまとまりがないですが、今年の断食ウィークを終えます。

健康な方ももちろん滞在されていますが、がんと闘っている方もいらっしゃいます。自分も体験した「がん」。おかげで自分の体験の幅も広がりました。

がんを経験しなければ、私はこれほどに生きていること、健康への感謝の気持ちをもてていたか。

様々な経験・体験を糧として、かけがえのない人生を大事に生きていきたいと思います。

読んでいただいたみなさま、おつきあいありがとうございました。

3度めの断食ですが、今回は以下のシリーズで書きました。

5. まとめ

費用のまとめをします。

宿泊代:

  • 5月2日〜5月5日(連休料金) 15552円×4日 62208円
  • 5月6日〜5月7日(通常料金)12960円×2日  25920円  合計88128円
  • 診療代(自由診療) 3240円(薬代含む)診察2回

交通費:

  • 5月2日 品川〜伊東駅 4330円(踊り子号) 伊東駅〜サナトリウム タクシー3500円
  • 5月8日 サナトリウムから伊東駅はサナトリウムの車で送ってもらいました。伊東駅〜品川 4520円(伊東駅〜JR伊東線〜熱海、熱海〜品川 新幹線)

交通費・宿泊代・診療費合計で103,718円。1週間まるまるのんびり、温泉三昧なので豪華な時間の過ごし方だったと思います。

ところで、普段の生活ですが、私は普段から朝はショウガのすり下ろしいり蜂蜜入り紅茶、にんじんリンゴレモンジュースを朝に飲み、昼は蕎麦、夜は好きなものを食べるという生活を続けています。

ジュースについては、お気に入りのジューサーを見つけたのでこちらをご紹介します。本当に素材の味が生きて出来上がるジューサーなのでおススメです。ジューサーについては以下のページをご参照くださいね。実験もして、渾身の記事です。

ヒューロムスロージューサーが石原結實先生 にんじんリンゴレモンジュース断食におススメの5つの理由

スポンサードリンク

コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK